「それいけ!アンパンマン キラキラ星の涙」は、1989年に「おねがい!サミアどん」と「ロボタン」と同時上映された、映画それいけ!アンパンマンシリーズの通算第1作になります。

「愛と夢のメッセンジャー」「アンパンマンが映画館に、やってくる!」というキャッチコピーの元作られたアンパンマンの初の劇場作品で、印象に残っている方も多いのではないでしょうか。

 

「それいけ!アンパンマン キラキラ星の涙」はテレビシリーズの延長線ながらも美術背景がより細かく描き込まれているのが特徴です。

今回はそんな「それいけ!アンパンマン キラキラ星の涙」のあらすじやネタバレ、動画配信情報を紹介していくので、ぜひキラキラ星の涙を見てみたい方はご確認ください!

また、今回はこの作品を無料お試し期間に課金なしで見られるU-NEXTについても解説していきます。

スポンサーリンク

それいけ!アンパンマン キラキラ星の涙を全話無料で観るならU-NEXT1択な理由

「それいけ!アンパンマン キラキラ星の涙」を動画配信サービスで視聴したい場合、以下の動画配信サービスのいずれかで視聴が可能となっています。

  • U-NEXT
  • TSUTAYAディスカス
  • dTV
  • ビデオマーケット
  • auビデオパス

U-NEXTとTSUTAYAディスカス、dTVは定額見放題で視聴が可能、ビデオマーケットとauビデオパスでは追加課金をすることで視聴が可能です。

この中でも特にそれいけ!アンパンマン キラキラ星の涙を見る場合はU-NEXTが一番お得で、無料お試し中にもらえる追加ポイントを使い、他のサービスも楽しむことが出来ます。

U-NEXTで配信状況をチェックしてみる

U-NEXTは日本最大級の動画配信サービスで、たくさんの動画が見られるのはもちろん、書籍や漫画、ライトノベル、雑誌なども多く読むことが可能です。

月額1,990円と価格設定だけを見ると他のサービスよりも高く感じるものの多くの作品が見放題、さらに毎月もらえる1,200円分のポイントを使って追加課金制の動画も気軽に見られるようになっています!

 

また登録後31日間無料になっているので、じっくりU-NEXTのサービスを使ってみてから判断出来るのもおすすめポイントです。

この無料期間中に600ポイントが付与されるので有料コンテンツについてもお試しができ、U-NEXTをきちんと体感してから判断できるのが嬉しいところ。

 

お得な情報としては一人U-NEXTの動画配信サービスに登録すれば「ファミリーアカウント」として無料でアカウントが4つ作れ、それぞれの年齢に合わせた視聴や購入制限ができます。

またオフライン再生も可能で、スマホに映画を保存しゆっくり見るなんてことも簡単に出来るということもおすすめポイントです!

※本作品の配信情報は2018年9月1日時点のものです。
配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、
現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。

YoutubeやDailymotion、海外アップロードサイトでは一応無料で視聴できるけど…

インターネットでの無料動画というとどうしても無視できないのがYouTubeや海外アップロードなどによる視聴で、「こういった場所でなら月額もなく見られるんじゃ?」と思ってしまいますよね。

  • アニポ
  • デイリーモーション
  • Youtube

などが有名所としてはあります。

しかし誰もがインターネットに気軽に動画をアップ出来るこの時代、その動画は本当に無料で見ても良いものかどうかはぱっと見ただけでは分かりません。

著作権法で罰せられるかもしれないケースあり

公式がアップしている動画であればもちろんYouTubeやアニポなどで見るのも問題はなく、自由に観ること自体はできます。

しかしそもそもその動画の投稿者を見ると公式ではない、よく分からない人物の投稿になっている……こういった場合、その動画は著作権法に違法している可能性も…!

ついに最近では逮捕者も出ましたし、文化庁からのこんなお達しも出ています。

よく映画などを見に行かれる方は映画前に見ることもあるかもしれませんが、著作権法に違反している動画と知りながら視聴すること、ダウンロードすることはもちろん違法です。

違法に配信されている音楽や映像を見たり聞いたりするだけでは、録音又は録画が伴いませんので、違法ではなく、刑罰の対象とはなりません。
違法となるのは、私的使用の目的であっても、著作権又は著作隣接権を侵害する自動公衆送信を受信して行うデジタル方式の録音又は録画を、自らその事実を知りながら行って著作権又は著作隣接権を侵害する行為です。

参考元:文化庁資料

 

「定額もいらずに無料で見られる」と見ているとその動画が消される可能性はもちろんのこと、自分自身にも著作権法で罰せられる可能性がある……こう考えると、どこかの海外サイトでアニメを見るのって、逆にリスクがあると思いませんか?

最近だと違法サイトはリーチサイトとして法的に処罰する可能性もあるのだとか。

いくら無料で見れたとしても、犯罪の片棒を担ぐようなことはしたくないですよね?

違法サイトはウイルス感染・ハッキングの可能性も…

また、違法サイトはそもそも視聴も自己責任で、管理者も動画の違法配信以外の悪意があり運営している場合なんかもあります。

たとえばわかりやすい例で紹介するとウイルスとか、フィッシング(個人情報読み取り)とかのサイトです。

そんなの脅し文句だろ、と思うかもしれません。

が、最近は結構被害も目立っているみたいで、アニポやデイリーモーションなどからは個人情報を抜き取られたりするケースも頻発しているみたいですよ。

試しに自分でも、アニメの動画って「作品名 動画」って検索したら簡単に観れるんでしょ?って思って、検索窓に文字を打ち込んだら、すぐ見つけられはしました。

ただ、そこからサクッと見てみようと思い、たどり着いたサイトをクリックしてみたのですが…。

見た目はこんな風に動画先へのリンクを装っていますが↓

無料で動画が見れるサイトのURLにご用心

クリックしてみたらなんとiPhoneを無料であげる系のフィッシングサイト(もちろん詐欺)に飛ばされてしまいました…!

違法サイト動画は詐欺サイト・ウイルスの危険性もある

こんな風に動画サイトと言っても、やってることは違法配信ですし、不気味なサイトが何回も開いていったらさすがに心配になりますよね^^;

他にも使いにくいデメリットが沢山…。

YouTubeは元々無料でたくさん動画が見られますし、違法サイトでも動画が見られるからと思っている方は多いです。

しかし動画配信サービスを有料で行っているところはやはりそれだけ維持もしっかりしているし、 「全話視聴可能」となっている以上途中だけ見られないなんてこともありません。

  • 遅い
  • 重たい
  • 途中で切れている
  • 歯抜けの話数もある

こういったトラブルや問題はきちんとした動画配信サービスではほとんどなく、安心して視聴することができます。アニポとかも使えますが、重たいですし、画質が超悪い回とかも散見されます。

せっかく楽しいアニメを見ているのに途中の美味しいところだけ抜けている、重くてしょっちゅう固まってしまい気持ちよく見ることが出来ない……

こんなことになるよりは、きちんとした動画配信サービスをしているところでしっかり見るほうが安心ですね!

U-NEXTなら無料期間中のポイントを使うとこんな事もできる

U-NEXTでは毎月ポイントが1,200ついてくるので、基本料金は高くとも仮にこれだけの追加課金をしていたらと考えると他のサービスとほぼ変わりがありません。

このポイントで他に興味がある見放題ではない作品を見ることはもちろん、U-NEXTのおすすめポイントとしては動画レンタルだけではなく、書籍や漫画、ライトノベルなどにも使えます!

 

ちなみにU-NEXTでは「アンパンマンチャンネル」という毎月1日に5エピソードずつ新しい物語に入れ替わるチャンネルがあり、こちらも見放題で視聴が可能なんです。

 

U-NEXTでは映画のアンパンマンもたくさんのシリーズが見放題で見られるので、アンパンマンを懐かしむ、またお子様に楽しんでもらいつつ自分はお好みの動画をポイントを使って楽しむ方法もあります。

 

動画の必要ポイントは内容によって違うものの1本400~500ポイントのものが多いので、見放題で見られる動画だけではなくもらえるポイントだけでも無料で2~3本は視聴出来るのが嬉しいですね!

 

またU-NEXTはオフライン視聴が可能なのも嬉しいところで、電波の届かないところに出かける前に時間をつぶせるようにいくつかダウンロードしておく……なんてこともできます。

U-NEXTは新作公開の時期が早いのも嬉しいポイントなので、新しい作品を常に追いたい、一刻も早く見たいという方、自由になるポイントも付与されるU-NEXTをぜひ一度試してみてくださいね!

いますぐU-NEXTでアンパンマンの配信作品を確認してみる!

それいけ!アンパンマン キラキラ星の涙のあらすじと登場人物・ネタバレ・見どころ

テレビシリーズがすでに人気となっていた「それいけ!アンパンマン」の初のオリジナル劇場版が「キラキラ星の涙」で、アンパンマンが仲間と一緒に秘宝の宝石を探して冒険を繰り広げるんです。

 

そんなキラキラ星の涙の物語のはじまりは、嵐で立ち往生してしまったアンパンマンを助けた銀色に輝く円盤、しかし円盤が稲妻で墜落してしまうところからになります。

アンパンマンに助けられた円盤の乗組員、キラキラ星のロボットのマルデ・ヘンダーは森に落ちてばらばらになってしまっていたものの、ジャムおじさんに修理してもらえました。

 

マルデ・ヘンダーは故郷でドロンコ魔王に奪われた秘宝「キラキラの涙」を探しにナンダ・ナンダー姫と共にやってきたことを告げ、一方その頃森ではナンダ姫がバイキンマンと出会うんです。

キラキラの涙の秘密をばいきんまんに知られてしまったナンダ姫はバイキン城に捕まってしまうものの、キラキラの涙が欲しくなったドキンちゃんの手助けにより脱走できました。

その後アンパンマン達と出会いマルデ・ヘンダーとナンダ姫は無事に再会でき、キラキラの涙を探しにアンパンマンたちも一緒に出発して……というのがキラキラの涙のあらすじとなっています!

主な登場人物

アンパンマン(声・戸田恵子)

ジャムおじさんと一緒に暮らしていて、毎日のパトロール中にひもじい者を見つけたらアンパンでできた自分の顔を差し出すヒーロー。キラキラ星の涙ではキラキラの涙を取り戻すために、後半からはばいきんまんと戦わなかった貴重な回でもあった。

ばいきんまん(声・中尾隆聖)

キラキラの涙を手に入れて王様になろうとたくらみドロンコ魔王を「ドロちゃん」と呼んで利用したが、逆に利用されてしまってヤケを起こす結果になった。アンパンマンを敵視していて襲うものの、説得させられたり追いかけられたりすることがほとんどだった。

ジャムおじさん(声・増岡弘)

マルデ・ヘンダーを修理する、かまど放射器で氷の女王からアンパンマン達を助けるなど、サポートしてくれることが多い。また気持ちが焦っているナンダ姫を諭すなど、年長者として頼れる部分も大きい。

ナンダ・ナンダー姫(声・折笠愛)

見た目は人間に近いキラキラ星のお姫様で、ドロンコ魔王に奪われた秘宝である「キラキラの涙」を取り返すためにやってきていた。キラキラ星の涙を聞き取ることができ、最初はばいきんまんに騙されていたもののアンパンマンに諭され気づいてからはアンパンマンを頼ることになる。

マルデ・ヘンダー(声・水島裕)

ナンダ・ナンダー姫のお供をしているロボットではあるが、寒さに弱い、氷の涙の宝石によって涙を流すなど、ロボットとは思えない行動を見せることも。

それいけ!アンパンマン キラキラ星の涙を実際に見てみた感想と評価をまとめてみた

映画アンパンマンシリーズの第1作であるキラキラ星の涙は、今でも話題に登ることが多い人気作でもあるんですね。

子ども向けという印象が強いアンパンマンシリーズは決して子どもだけ楽しめる作品ではなく、むしろ今だからこそ違う目線で楽しめる部分も多くあります。

初期だからこそ今ではあまり見かけないような演出や設定が固まってない部分などもあり、今のアンパンマンと見比べてみるのもまた新しい発見が見つけられるんですね!

まとめ

違法サイトを使わずともきちんとした動画配信サービスを利用すればより便利に懐かしいアニメをゆっくり楽しむことができます。

「それいけ!アンパンマン キラキラ星の涙」もそんな作品のひとつで、映画のアンパンマン最初の作品として、今でもふと思い出し、懐かしくなる方も多いのではないでしょうか。

そんな「それいけ!アンパンマン キラキラ星の涙」を久しぶりにゆっくり見たい、どんな内容か興味がある方は、ぜひ上手に動画配信サービスを使って心ゆくまで楽しみましょう!

U-NEXTでそれいけアンパンマン きらきら星の動画を今スグ見てみる!

スポンサーリンク