あしたのジョーのテレビアニメは1970年の4月から1971年の9月末まで、毎週19時からフジテレビ系列で放送されていました。

原作は高森朝雄(梶原一騎)が原作、ちばてつや画によるマンガで、週刊少年マガジンにて1968年から1973年にかけて連載されていた作品です。

 

あしたのジョーはリアルタイム世代ではなくともタイトルは聞いたことがないという方はいらっしゃらないほどの有名な、ボクシングをテーマとしたアニメとなっています。

ここではあしたのジョーのあらすじやネタバレ、動画配信情報はもちろん、DVD、Blu-rayレンタル情報について解説していくので、ぜひご確認ください!

また、あしたのジョーを安全かつ簡単に無料おためしで楽しめる動画配信サイトは「U-NEXT」がおすすめという事もわかりましたので、その事についても後半ではご紹介していきますね。

U-NEXT公式サイトはこちら

スポンサーリンク

あしたのジョーの動画配信を無料で観る方法

あしたのジョーの動画を配信している主要な動画配信サービスでの取扱を調べてみたところ、以下のようになりました。

商品名 TSUTAYAディスカス U-NEXT auビデオパス
 >>詳細はこちら >>詳細はこちら >>詳細はこちら
登録時特典
ポイント
1080ポイント 600ポイント  540ポイント
月額料金 月額2,417円 月額1,990円 月額562円
無料
お試し期間
31日間 31日間 30日間
作品の
取扱い
 ○ ×

 

商品名 FOD ビデオ
マーケット
dアニメストア
 >>詳細はこちら >>詳細はこちら >>詳細はこちら
登録時特典
ポイント
100ポイント 540ポイント  0ポイント
月額料金 月額888円 月額1,980円 月額400円
無料
お試し期間
31日間 31日間 31日間
作品の
取扱い
 ×  ○  ×

あしたのジョーを見放題で見られる動画配信サービスとしてはU-NEXT、また追加課金することでビデオマーケットやTSUTAYAディスカスでも視聴可能です。

 

TSUTAYAなどのレンタルショップにあればDVDを楽しむことが出来るので、家のテレビでゆっくり見たい場合はレンタルして視聴する方法も考えてみましょう!

TSUTAYAディスカス公式サイトで無料視聴体験キャンペーンをチェックしてみる

また、

「ツタヤディスカスって登録とか解約めんどくさくないの?」と気になる方向けに関連記事もご用意しておりますので、どんな仕組みなのかや、解約の手順について先に知っておきたいという場合は下記をチェックしてみてください。

TSUTAYAディスカスの解約手順まとめ!期間内の返却や注意点も

TSUTAYAディスカスのスマホ・パソコンでの登録手順と方法を画像つきで解説!

※本作品の配信情報は2018年9月1日時点のものです。
配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、
現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。

あしたのジョーを全話無料で観るならU-NEXTがおすすめ!

あしたのジョーはいくつかの動画配信サービスで視聴が可能となっていて、その中でも特に「U-NEXT」での視聴がおすすめです!

U-NEXTならあしたのジョーの動画配信が見放題!

U-NEXTは日本最大級の動画配信サービスで、たくさんの動画が見られるのはもちろん、書籍や漫画、ライトノベル、雑誌なども多く読むことが可能となっています。

月額1,990円と価格設定だけを見ると他のサービスよりも高く感じるものの多くの作品が見放題、さらに毎月もらえる1,200円分のポイントを使って追加課金制の動画も気軽に見られるようになっているんです。

 

また登録後31日間無料になっているので、じっくりU-NEXTのサービスを使ってみてから判断出来るのもおすすめポイントになります。

この無料期間中に600ポイントが付与されるので有料コンテンツについてもお試しができ、U-NEXTをきちんと体感してから判断できるんですね。

 

お得な情報としては一人U-NEXTの動画配信サービスに登録すれば「ファミリーアカウント」として無料でアカウントが4つ作れ、それぞれの年齢に合わせた視聴や購入制限ができます。

またオフライン再生も可能で、スマホに映画を保存しゆっくり見るなんてことも簡単に出来るということもおすすめポイントです!

U-NEXT公式サイトはこちら

U-NEXTでなら特典ポイントを使ってこんな楽しみ方もできる

U-NEXTでは毎月ポイントが1,200ついてくるので、基本料金は高くとも仮にこれだけの追加課金をしていたらと考えると他のサービスとほぼ変わりがありません。

このポイントで他に興味がある見放題ではない作品を見ることはもちろん、U-NEXTのおすすめポイントとしては動画レンタルだけではなく、書籍や漫画、ライトノベルなどにも使えます!

 

ちなみに原作の「あしたのジョー」の単行本もU-NEXTで電子書籍が1~3巻無料、以降も400円で購入可能なので、原作が気になって読みたい方にもおすすめです。

もちろんこういった購入にもU-NEXTでもらえるポイントは使えるので、見放題であしたのジョーのアニメを楽しみつつもらったポイントで楽しみが更に増えるとも言えますね!

 

またオフライン視聴が可能なのも嬉しいところで、電波の届かないところに出かける前に時間をつぶせるようにいくつかダウンロードしておく……なんてこともできるんです。

U-NEXTは新作公開の時期が早いのも嬉しいポイントなので、新しい作品を常に追いたい、一刻も早く見たいという方、自由になるポイントも付与されるU-NEXTをぜひ一度試してみてくださいね!

U-NEXT公式サイトはこちら

YoutubeやDailymotion、海外アップロードサイトでは一応無料で視聴できるけど…

インターネットでの無料動画というとどうしても無視できないのがYouTubeや海外アップロードなどによる視聴で、「こういった場所でなら月額もなく見られるんじゃ?」と思ってしまいますよね。

  • アニポ
  • デイリーモーション
  • Youtube

などが有名所としてはあります。

しかし誰もがインターネットに気軽に動画をアップ出来るこの時代、その動画は本当に無料で見ても良いものかどうかはぱっと見ただけでは分かりません。

具体的に何が危なくておすすめできないのかについても以下にまとめましたので、どうしてこういったサイトで見ないほうが良いのか一度確認しておくと安心です。

著作権法で罰せられるかもしれないケースあり

公式がアップしている動画であればもちろんYouTubeやアニポなどで見るのも問題はなく、自由に視聴が可能です。

しかしそもそもその動画の投稿者を見ると公式ではない、よく分からない人物の投稿になっている……こういった場合、その動画は著作権法に違法している可能性があります。

ついに最近では逮捕者も出ました。

よく映画などを見に行かれる方は映画前に見ることもあるかもしれませんが、著作権法に違反している動画と知りながら視聴すること、ダウンロードすることはもちろん違法です。

「定額もいらずに無料で見られる」と見ているとその動画が消される可能性はもちろんのこと、自分自身にも著作権法で罰せられる可能性がある……こう考えると、頼るのは危険ではないでしょうか。

違法サイトはウイルス感染・ハッキングの可能性も…

また、違法サイトはそもそも視聴も自己責任で、管理者も動画の違法配信以外の悪意があり運営している場合なんかもあります。

たとえばわかりやすい例で紹介するとウイルスとか、フィッシング(個人情報読み取り)とかのサイトです。

そんなの脅し文句だろ、と思うかもしれません。

が、最近は結構被害も目立っているみたいで、アニポやデイリーモーションなどからは個人情報を抜き取られたりするケースも頻発しているみたいですよ。

試しに自分でも、アニメの動画って「作品名 動画」って検索したら簡単に観れるんでしょ?って思って、検索窓に文字を打ち込んだら、すぐ見つけられはしました。

ただ、そこからサクッと見てみようと思い、たどり着いたサイトをクリックしてみたのですが…。

見た目はこんな風に動画先へのリンクを装っていますが↓

無料で動画が見れるサイトのURLにご用心

クリックしてみたらなんとiPhoneを無料であげる系のフィッシングサイト(もちろん詐欺)に飛ばされてしまいました…!

違法サイト動画は詐欺サイト・ウイルスの危険性もある

こんな風に動画サイトと言っても、やってることは違法配信ですし、不気味なサイトが何回も開いていったらさすがに心配になりますよね^^;

他にも使いにくいデメリットが沢山…。

YouTubeは元々無料でたくさん動画が見られますし、違法サイトでも動画が見られるからと思っている方は多いです。

しかし動画配信サービスを有料で行っているところはやはりそれだけ維持もしっかりしているし、 「全話視聴可能」となっている以上途中だけ見られないなんてこともありません。

違法サイトなどでよくある

  • 遅い
  • 重たい
  • 途中で切れている
  • 歯抜けの話数もある

こういったトラブルや問題はきちんとした動画配信サービスではほとんどなく、安心して視聴することができます。アニポとかも使えますが、重たいですし、画質が超悪い回とかも散見されます。

せっかく楽しいアニメを見ているのに途中の美味しいところだけ抜けている、重くてしょっちゅう固まってしまい気持ちよく見ることが出来ない……

こんなことになるよりは、きちんとした動画配信サービスをしているところでしっかり見るほうが安心ですね!

U-NEXT公式サイトはこちら

あしたのジョーのあらすじと登場人物・ネタバレ・見どころ

あしたのジョーのはじまりは主人公である矢吹丈(ジョー)がふらりと東京の山谷のドヤ街に表れ、アル中の元ボクサー、丹下段平がジョーに天性のボクシングセンスを見いだします。

弾平はジョーを一流のボクサーに仕立てようと口説き始めるものの、ジョーはそれを利用してお小遣いをもらって乱行を繰り返し、犯罪に手を染めて逮捕されてしまうんです。

 

鑑別所に送られてしまったジョーに「あしたのために」という書き出しではじまるはがきが届き、それは左ジャブの打ち方から始まるボクシング技術の講義でした。

ジョーは持て余していた時間と体力をアドバイスに従って練習することに使い、自分のパンチのキレが向上していくのを実感することになります。

 

その後鑑別所から少年院へ移されたジョーはライバルとなる力石徹と出会いこてんぱんに叩きのめされ、しかし再戦が実現されないまま力石徹は少年院を出てしまいました。

遅れてライセンスを取ったジョーは何とか力石徹と再戦を果たすものの敗れてしまい、しかしその対戦直後、力石が亡くなってしまうんです。

 

力石が亡くなったショックで顔面が打てなくなったジョーは満足な試合を行えなくなるもののボクシングを捨てることは出来ず、後遺症を乗り越え本格的にボクシングの道に足を踏み入れるものの……

あしたのジョーのあらすじはこのようになっていて、ジョーの変化や成長、周囲との人間関係など、幅広く楽しめるアニメとなっています!

主な登場人物

矢吹丈(声・あおい輝彦)

長い前髪と引き締まった身体が特徴的なあしたのジョーにおける主人公で、擦り切れたベージュのコートと赤いハンチング帽をいつも身につけているケンカ屋だった。丹下段平と出会いボクシングを勧められるものの乗り気にはならず非行を続けていたが、プロボクサーである力石徹との対面によって変化していくことに。

丹下段平(声・藤岡重慶)

坊主頭・黒の眼帯・顔や頭に古傷があるといういかにも強面の出っ歯の中年男であり、いつも杖をついて歩いている。かつては強豪プロボクサーであったが左目の怪我が原因で引退、しばらく酒に溺れていたもののジョーの才能を見出し、彼を一流のボクサーとして育てることを決意する。

白木葉子(声・西沢和子ほか)

日本有数の大富豪・白木財閥の令嬢であり、あしたのジョーにおけるヒロイン。いつも白っぽい衣装で身を包んでいる美人でプライドが高く、他人にも自分と同等の品性を求めるところがあった。力石の死後白木ジムの会長に就任し、ジョーをサポートしていくうちにジョーに惹かれていくことに……。

力石徹(声・仲村秀生)

あしたのジョー前半におけるジョーと互いに認め合う最大のライバルで、キザで無愛想な性格をしているが冷静さと洞察力も持ち合わせている。知り合った当初はジョーを見下していたが特等少年院での対戦後はライバルとして認めていた。ジョーがバンダム級で活躍をはじめると決着をつけるために自分が減量し、勝利をおさめることができたものの息を引き取る結果に。

あしたのジョーを実際に見てみた感想と評価をまとめてみた

昔の作品というだけであってあしたのジョーは今から見ると時代背景が分かりにくいものが多く、また逆に今では表現できない演出もたくさん見かけます。

またボクシングを題材としたアニメではあるもののそれ以上にジョーという「男の生き様」を見るアニメであり、そこに魅力を感じている方も多いんですね。

 

またどのキャラも人気が高く、特に力石徹については今でも毎年ファンが集い、力石を追悼しているほど思い入れがある方がたくさんいらっしゃいます。

 

あまりに有名な真っ白に燃え尽きたジョーのイラストなどは見かけたことがある方も多いかもしれませんが、今でも伝えられる名作です!

まとめ

違法サイトを使わずともきちんとした動画配信サービスを利用すればより便利に懐かしいアニメをゆっくり楽しむことが出来ます。

あしたのジョーもそんな作品のひとつで、原作の人気はもちろん、アニメも人気が高く、いまでも多くのファンがいる作品なんですね。

そんなあしたのジョーを久しぶりに見たい、視聴してみたいという場合は、ぜひ上手に動画配信サービスを使って心ゆくまで楽しみましょう!

いますぐU-NEXT公式サイトでああしたのジョーを観てみる!

スポンサーリンク