ブラッククローバーは2017年の10月からテレビ東京系列で放送されているアニメで、原作は週刊少年ジャンプで連載中の田畠裕基「ブラッククローバー」になります。

制作はStudioぴえろ、ナレーションは松田健一郎という布陣で、毎週楽しみにしていらっしゃる方も多いですよね。

 

ブラッククローバーは現在もアニメ・原作が続いていて、原作を読んでからアニメを見たくなった、またその逆という方も多いと思います。

ここではそんなブラッククローバーのあらすじやネタバレ、動画配信情報はもちろん、DVD、Blu-rayレンタル情報について解説していくので、ぜひご確認ください!

また、ブラッククローバーを安全かつ簡単に無料おためしで楽しめる動画配信サイトは「U-NEXT」がおすすめという事もわかりましたので、その事についても後半ではご紹介していきますね。

U-NEXT公式サイトはこちら

スポンサーリンク

ブラッククローバーの動画配信を無料で観る方法

ブラッククローバーの動画を配信している主要な動画配信サービスでの取扱を調べてみたところ、以下のようになりました。

商品名 TSUTAYAディスカス U-NEXT auビデオパス
 >>詳細はこちら >>詳細はこちら >>詳細はこちら
登録時特典
ポイント
1080ポイント 600ポイント  540ポイント
月額料金 月額2,417円 月額1,990円 月額562円
無料
お試し期間
31日間 31日間 30日間
作品の
取扱い
 ○

 

商品名 FOD ビデオ
マーケット
dアニメストア
 >>詳細はこちら >>詳細はこちら >>詳細はこちら
登録時特典
ポイント
100ポイント 540ポイント  0ポイント
月額料金 月額888円 月額1,980円 月額400円
無料
お試し期間
31日間 31日間 31日間
作品の
取扱い
 ×  ○  ×

ブラッククローバーは現在進行中のアニメということもあって視聴できる動画配信サービスもとても多く、U-NEXTとdアニメストア、auビデオパス、またdTVやHuluでも視聴可能です。

追加課金が必要となるもののビデオマーケットやTSUTAYAディスカスでも視聴が可能なので、幅広いサービスからお好みの動画配信サービスを選ぶことが出来ます。

 

またもちろんTSUTAYAなどのレンタルショップにあればDVDを楽しむことが出来るので、家のテレビでゆっくり見たい場合はレンタルして視聴する方法も考えてみましょう!

TSUTAYAディスカス公式サイトで無料視聴体験キャンペーンをチェックしてみる

また、

「ツタヤディスカスって登録とか解約めんどくさくないの?」と気になる方向けに関連記事もご用意しておりますので、どんな仕組みなのかや、解約の手順について先に知っておきたいという場合は下記をチェックしてみてください。

TSUTAYAディスカスの解約手順まとめ!期間内の返却や注意点も

TSUTAYAディスカスのスマホ・パソコンでの登録手順と方法を画像つきで解説!

本作品の配信情報は2018年8月1日時点のものです。
配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、
現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。

ブラッククローバーを全話無料で観るならU-NEXTがおすすめ!

ブラッククローバーはいくつかの動画配信サービスで視聴が可能となっていて、その中でも特に「U-NEXT」での視聴がおすすめです!

U-NEXT公式サイトはこちら

ユーネクストならブラッククローバー動画が全話見放題!

 

U-NEXTは日本最大級の動画配信サービスで、たくさんの動画が見られるのはもちろん、書籍や漫画、ライトノベル、雑誌なども多く読むことが可能となっています。

月額1,990円と価格設定だけを見ると他のサービスよりも高く感じるものの多くの作品が見放題、さらに毎月もらえる1,200円分のポイントを使って追加課金制の動画も気軽に見られるようになっているんです。

 

また登録後31日間無料になっているので、じっくりU-NEXTのサービスを使ってみてから判断出来るのもおすすめポイントになります。

この無料期間中に600ポイントが付与されるので有料コンテンツについてもお試しができ、U-NEXTをきちんと体感してから判断できるんですね。

 

お得な情報としては一人U-NEXTの動画配信サービスに登録すれば「ファミリーアカウント」として無料でアカウントが4つ作れ、それぞれの年齢に合わせた視聴や購入制限ができます。

またオフライン再生も可能で、スマホに映画を保存しゆっくり見るなんてことも簡単に出来るということもおすすめポイントです!

U-NEXTでなら特典ポイントを使ってこんな楽しみ方もできる

U-NEXTでは毎月ポイントが1,200ついてくるので、基本料金は高くとも仮にこれだけの追加課金をしていたらと考えると他のサービスとほぼ変わりがありません。

このポイントで他に興味がある見放題ではない作品を見ることはもちろん、U-NEXTのおすすめポイントとしては動画レンタルだけではなく、書籍や漫画、ライトノベルなどにも使えます!

 

ちなみに原作の「ブラッククローバー」の単行本もU-NEXTで電子書籍一冊400円前後にて購入可能なので、原作が気になって読みたい方にもおすすめです。

ブラッククローバーの電子書籍配信状況

もちろんこういった購入にもU-NEXTでもらえるポイントは使えるので、見放題でブラッククローバーのアニメを楽しみつつもらったポイントで楽しみが更に増えるとも言えますね!

 

またオフライン視聴が可能なのも嬉しいところで、電波の届かないところに出かける前に時間をつぶせるようにいくつかダウンロードしておく……なんてこともできるんです。

U-NEXTは新作公開の時期が早いのも嬉しいポイントなので、新しい作品を常に追いたい、一刻も早く見たいという方、自由になるポイントも付与されるU-NEXTをぜひ一度試してみてくださいね!

いますぐU-NEXT公式サイトでブラッククローバーを視聴してみる!

 

U-NEXTのサービスを利用する前に…。

「簡単に登録や解約ができるのか、本当に無料で登録できるのか知りたい」

といった疑問もあると思うので、先に仕組みを知っておいたほうが安心ですよね?

ということで、事前にどんなものか確認してみたい場合にはこちらの関連記事もチェックしてみてください。

→ U-NEXTの解約方法・手順を画像つきで解説!PCとスマホで退会する方法

YoutubeやDailymotion、海外アップロードサイトでは一応無料で視聴できるけど…

インターネットでの無料動画というとどうしても無視できないのがYouTubeや海外アップロードなどによる視聴で、「こういった場所でなら月額もなく見られるんじゃ?」と思ってしまいますよね。

  • アニポ
  • デイリーモーション
  • Youtube

などが有名所としてはあります。

しかし誰もがインターネットに気軽に動画をアップ出来るこの時代、その動画は本当に無料で見ても良いものかどうかはぱっと見ただけでは分かりません。

具体的に何が危なくておすすめできないのかについても以下にまとめましたので、どうしてこういったサイトで見ないほうが良いのか一度確認しておくと安心です。

著作権法で罰せられるかもしれないケースあり

公式がアップしている動画であればもちろんYouTubeやアニポなどで見るのも問題はなく、自由に視聴が可能です。

しかしそもそもその動画の投稿者を見ると公式ではない、よく分からない人物の投稿になっている……こういった場合、その動画は著作権法に違法している可能性があります。

ついに最近では逮捕者も出ました。

よく映画などを見に行かれる方は映画前に見ることもあるかもしれませんが、著作権法に違反している動画と知りながら視聴すること、ダウンロードすることはもちろん違法です。

「定額もいらずに無料で見られる」と見ているとその動画が消される可能性はもちろんのこと、自分自身にも著作権法で罰せられる可能性がある……こう考えると、頼るのは危険ではないでしょうか。

違法サイトはウイルス感染・ハッキングの可能性も…

また、違法サイトはそもそも視聴も自己責任で、管理者も動画の違法配信以外の悪意があり運営している場合なんかもあります。

たとえばわかりやすい例で紹介するとウイルスとか、フィッシング(個人情報読み取り)とかのサイトです。

そんなの脅し文句だろ、と思うかもしれません。

が、最近は結構被害も目立っているみたいで、アニポやデイリーモーションなどからは個人情報を抜き取られたりするケースも頻発しているみたいですよ。

試しに自分でも、アニメの動画って「作品名 動画」って検索したら簡単に観れるんでしょ?って思って、検索窓に文字を打ち込んだら、すぐ見つけられはしました。

ただ、そこからサクッと見てみようと思い、たどり着いたサイトをクリックしてみたのですが…。

見た目はこんな風に動画先へのリンクを装っていますが↓

無料で動画が見れるサイトのURLにご用心

クリックしてみたらなんとiPhoneを無料であげる系のフィッシングサイト(もちろん詐欺)に飛ばされてしまいました…!

違法サイト動画は詐欺サイト・ウイルスの危険性もある

こんな風に動画サイトと言っても、やってることは違法配信ですし、不気味なサイトが何回も開いていったらさすがに心配になりますよね^^;

他にも使いにくいデメリットが沢山…。

YouTubeは元々無料でたくさん動画が見られますし、違法サイトでも動画が見られるからと思っている方は多いです。

しかし動画配信サービスを有料で行っているところはやはりそれだけ維持もしっかりしているし、 「全話視聴可能」となっている以上途中だけ見られないなんてこともありません。

違法サイトなどでよくある

  • 遅い
  • 重たい
  • 途中で切れている
  • 歯抜けの話数もある

こういったトラブルや問題はきちんとした動画配信サービスではほとんどなく、安心して視聴することができます。アニポとかも使えますが、重たいですし、画質が超悪い回とかも散見されます。

せっかく楽しいアニメを見ているのに途中の美味しいところだけ抜けている、重くてしょっちゅう固まってしまい気持ちよく見ることが出来ない……

こんなことになるよりは、きちんとした動画配信サービスをしているところでしっかり見るほうが安心ですね!

ブラッククローバーのあらすじと登場人物・ネタバレ・見どころ

ブラッククローバーの舞台となる世界はかつて魔神と呼ばれる存在によって滅ぼされようとしていて、一人の魔道士が魔神を打倒し救われた世界となっています。

 

時は過ぎて現在、クローバー王国では代々の魔法帝と9つの魔道士集団「魔法騎士団」によって平和を謳歌しているんですね。

そんな世界の下町に住む孤児の少年・アスタは同じく孤児の少年・ユノと共に魔法帝を目指して鍛錬を続けているものの、アスタは全く魔法が使えないという状態でした。

15歳になって魔導書が授与される日もユノたちは魔導書が与えられたもののアスタには与えられず、アスタはその後自分が生まれながらに魔力を一切持たない人間であると知らされます。

アスタは絶望し夢を諦めかけたもののユノに励まされ、その結果魔法を無効化する力を宿す「五つ葉の魔導書」を手に入れるんです。

 

改めて魔法帝を目指す心を取り戻したアスタはその事件の半年後、最低最悪の魔法騎士団と呼ばれている「黒の暴牛」に入団し、ユノは最強の魔法騎士団「金色の夜明け」に入団します。

アスタは己の力を証明するため、そして友との約束を果たすために魔道士の頂点である魔導帝を目指す――

ブラッククローバーのあらすじはこのようになっていて、アスタの成長や友情などを追いながら楽しむ物語です!

主な登場人物

アスタ(声・梶原岳人)

ブラッククローバーの主人公であるアスタは15歳で、反魔法である「無」という魔法属性を操る。性格は底抜けに明るく熱血なバカであり、リアクションも大きく声も大きい。赤ん坊のときに捨てられた孤児であり、ユノとかつて立てた誓い「己の力を証明する」のために魔法帝を目指す。

ユノ(声・島﨑信長)

アスタと同じく孤児でアスタと同じ日に教会の前に捨てられていたという経歴を持つが、身長が高く魔法の才能にも溢れている。自他ともに認める実力を持っているがそれに驕らず魔法の鍛錬も欠かさない性格で、他の人が侮蔑しているアスタのことも認めている。

ノエル・シルヴァ(声・優木かな)

ブラッククローバーのヒロインであり、アスタの同期として黒の暴牛に入団した美少女の15歳。王族の二大巨塔「シルヴァ家」の出身であるためプライドも高く傲岸不遜な態度が見えるが、努力家でもありアスタに好意を寄せている。

ヤミ・スケヒロ(声・諏訪部順一)

黒の暴牛の団長、ボサボサ頭で無精髭の筋肉質な男性であり、ヘビースモーカーでもある。常に眠そうな目をして態度もぶっきらぼう、さらに荒々しい乱暴者ではあるが、はみ出し者が揃っている黒の猛牛の団員を束ねて慕われるカリスマも持っている。

ブラッククローバーを実際に見てみた感想と評価をまとめてみた

ブラッククローバーは「これこそジャンプの王道!」とも思える熱血と努力と友情の物語で、そこに魅力を感じている方も多くいます。

 

またアニメのオープニングテーマも評価が高く、オープニングテーマなどを偶然聞いて興味を持った方も多いのではないでしょうか。

 

近頃は様々な系統のアニメも増えていて、王道的な物語がほしくなったときにぜひおすすめしたい作品……これがブラッククローバーです!

まとめ

違法サイトを使わずともきちんとした動画配信サービスを利用すればより便利に懐かしいアニメをゆっくり楽しむことが出来ます。

ブラッククローバーもそんな作品のひとつで、現在も進行中の原作・アニメだからこそ目につくタイミングが多く、ふと見返したくなることも多いですよね。

現在視聴継続中の方もこれから見る方も動画配信サービスでの視聴はいつでも見られて使いやすいので、ぜひ一度U-NEXTなどでお試ししてみてください!

いますぐU-NEXT公式サイトでブラッククローバーを視聴してみる!

スポンサーリンク