週刊少年マガジンにて連載中の「ドメスティックな彼女」、通称「ドメカノ」のテレビアニメ化が決定し、放送地域などが気になる方も多いと思います。

また少年誌に掲載するにしては不道徳な内容が多いこの作品、アニメ化するに当たって原作と違う表現になるのではないかというのも気になるところですよね。

既刊が2014年から連載されているだけあって20巻までありストック的には問題ないと思われるドメカノ、しかし収録話数がどうなるのかもチェックしておきたいところでもあります。

今回はドメカノのアニメ放送地域、そして原作との違いや収録話数などをまとめているので、ドメカノ放送に向けて知っておきたい情報を改めてご確認くださいね!

スポンサーリンク

ドメカノのアニメ放送地域は?

まず最初に気になるドメカノのアニメ放送地域、自分の住んでいる場所で視聴できるのかどうかをチェックしておきましょう!

ドメカノのテレビアニメ化情報が流れた当初は10月から放送開始……秋アニメ枠ではないかという声も大きかったです。

しかし公式サイトにて

  • 2019年1月開始
  • MBS・TBS・BS-TBS「アニメイズム」枠

 

にてドメカノ放送開始と正式に発表があったので、ドメカノのアニメは来年1月からMBS・TBS・BS-TBS「アニメイズム」枠で確定となります!

 

またドメカノのキャストはアニメ化決定とともに発表されているので、こちらもチェックしておきましょう!

キャスト

  • 橘瑠衣…内田真札さん
  • 橘陽菜…日笠陽子さん
  • 藤井夏生…八代拓さん
  • 柏原もも…佳村はるかさん
  • 葦原美雨…小原好美さん

ドメカノアニメ、原作との違いや収録話数は?

ドメカノはあまりに内容が過激で、原作者である流石景さんも「この作品はメディア化無理だろうと思ってたらしたと思います、私も思ってました」とコメントを残しているほどです。

場合によっても打ち切りもありそうですし、原作の収録話数によっては非公開、なんて可能性もでてきそう…DVDだけに収録されるものとかも出てきそうですねw

しかしその際に「ぜひ作品の覚悟と色気と心意気を楽しんでいただけたら」とも言われていて、もちろんテレビアニメとして放送の限界はあるものの、かなりの再現を期待して良いのではないでしょうか!

漫画ファンからの感想も何個か出ていますし、色んな意味で期待度が高いのは間違いないかと思います。

 

ちなみに今まで放送がスタートしたけど、放送中止、禁止になった、問題視された作品としては

  • クズの本懐
  • 銀魂

などがありますが、いずれの場合もオトナなネタが問題になったり、ツイッターとかで大きく取りざたにされたものが多かったです。

とはいえ、深夜枠でしかできないものものであれば、ぜひその意欲を見せてほしい!と思うファンも多いはず。VODで配信されたらこっちでも見てみたい!って方も多いのではなかなと。

原作者はもちろんファンの方もアニメ化と聞いて戸惑ってしまうドメカノ、テレビアニメでどこまで表現してくれるのかを楽しみに待ちましょう!

ドメカノアニメの収録話数は?

アニメの収録話数については、今のところ1クールか2クールかも分からないのでまだ未知数な部分が大きく、正直なところ分かりません。

しかし原作のドメカノがすでに20巻まで出ていることを考えると、よっぽどのことがない限り原作ストックが足りなくなる、アニメオリジナル展開ばかりになるということはないのではと思います!

まとめ

ドメカノは少年誌に連載されている漫画とも思えないセクシー描写も多く、アニメ化の情報は喜びの声と同じくらい戸惑いの声も上がるほどでした。

しかし放送枠も正式に決定し1月に向けて始動しているドメカノアニメ、もうここまで来たらあとはアニメ開始を心待ちにするところですよね。

ぜひこまめにドメカノの公式サイトもチェックしつつ、来年2019年1月のアニメ開始を楽しみに待っておきましょう!

スポンサーリンク