ドラゴンボールGTは国民的アニメ「ドラゴンボールZ」の続編として制作された、原作にはないオリジナルストーリーのテレビアニメです。

1996年の2月から1年半と少しフジテレビ系列でドラゴンボールZと同じ時間、水曜日の夜19時から放送されていて、毎週楽しみにしていた方も多いのではないでしょうか。

 

ドラゴンボールGTは原作が終わった後もドラゴンボールシリーズを続けたいというテレビ局やスタッフなどの意向を受け、原作者である鳥山明氏と打ち合わせたのち制作が決定されました。

ここではそんなドラゴンボールGTのあらすじやネタバレ、動画配信情報はもちろん、DVD、Blu-rayレンタル情報について解説していきます!

 

スポンサーリンク

ドラゴンボールGTの動画配信を無料で観る方法

ドラゴンボールGTの動画を配信している主要な動画配信サービスでの取扱を調べてみたところ、以下のようになりました。

商品名 TSUTAYAディスカス U-NEXT auビデオパス
 >>詳細はこちら >>詳細はこちら >>詳細はこちら
登録時特典
ポイント
1080ポイント 600ポイント  540ポイント
月額料金 月額2,417円 月額1,990円 月額562円
無料
お試し期間
31日間 31日間 30日間
作品の
取扱い
 ○ ×

 

商品名 FOD ビデオ
マーケット
dアニメストア
 >>詳細はこちら >>詳細はこちら >>詳細はこちら
登録時特典
ポイント
100ポイント 540ポイント  0ポイント
月額料金 月額888円 月額1,980円 月額400円
無料
お試し期間
31日間 31日間 31日間
作品の
取扱い
 ○  ○  ×

ドラゴンボールGTを見放題で見られる動画配信サービスとしてはU-NEXTがあり、その他追加課金が必要なサイトとしてFODとビデオマーケット、TSUTAYAディスカス、東映アニメオンデマンドで視聴が可能です。

FODプレミアム
ビデオマーケット
TSUTAYAディスカス

もちろんTSUTAYAなどのレンタルショップにあればDVDを楽しむことが出来るので、家のテレビでゆっくり見たい場合はレンタルして視聴する方法もありだと思います!

TSUTAYAディスカス公式サイトでドラゴンボールGTが見られる無料体験キャンペーンをチェックしてみる

 

また、「このサービスって本当に大丈夫なの?」と気になる方向けに関連記事もご用意しておりますので、どんな仕組みなのかや、解約の手順について先に知っておきたいという場合は下記をチェックしてくださいね。

TSUTAYAディスカスの解約手順まとめ!期間内の返却や注意点も

TSUTAYAディスカスのスマホ・パソコンでの登録手順と方法を画像つきで解説!

本作品の配信情報は2018年7月1日時点のものです。
配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、
現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。

ドラゴンボールGTを全話無料で観るならFODがおすすめ!

ドラゴンボールGTは複数の動画配信サービスで視聴が可能となっていて、その中でも特にFODでの視聴がおすすめです!

FODプレミアム

FODプレミアムは月額888円(税抜)でプレミアム対応の動画がすべて見放題という設定となっていて、ドラゴンボールGTは見放題ではないもののおすすめできる理由があり、ぜひご確認ください。

 

FODではドラゴンボールGTはお得な「宇宙探索編全話パック」「スーパーベビー編全話パック」「超17号編全話パック」「邪悪龍編全話パック」が用意されていて、それぞれ1話ずつ購入するよりも安く視聴できます。

ドラゴンボールGTはFODだとパック料金でお買い得!

このパックは課金プランに加入していることが購入条件で、FODの課金プラン「FODプレミアム」が低価格で使いやすくなっているんですね。

FODプレミアムはドラゴンボールGTだけではなく他の懐かしアニメを何度でもゆっくり見られる最適なプランとなっているので、ぜひFODで視聴してみましょう!

FODプレミアム

 

また、「FODって本当に大丈夫なの?」「ほんとうに無料で試せるの?」と気になる方向けに関連記事もご用意しておりますので、どんな仕組みなのかや、解約の手順について先に知っておきたいという場合は下記をチェックしてくださいね。

 

 

FODでなら特典ポイントを使ってこんな楽しみ方もできる

動画配信だけなら他の見放題サービスでもドラゴンボールGTを楽しむことは出来るものの、FODを推す理由として原作「ドラゴンボール」も気軽に読むことが出来るというものがあります。

FODでは電子書籍も取り扱っていて、FODプレミアムに加入すると最初の段階で100ポイント、さらに8の日キャンペーンとして400ポイントが付与されるんです。

そして原作のドラゴンボールがなんとスターターブック1.2が無料、その後の「サイヤ人編」からの漫画もデジタル着色によるフルカラー版が1冊500円で購入出来ます!

ドラゴンボールのFOD配信電子書籍一覧

 

8の日キャンペーンは8が付く日に400ポイントもらえるキャンペーンなので合計月に3回、初回ポイントと合わせると1300ポイントも自由に使うことが出来るんです。

FODプレミアム会員の場合はポイント20%還元というサービスもあるので、実質ドラゴンボールの原作フルカラー版を一冊400ポイントで購入することが出来ます。

付与されるポイントでドラゴンボールGTの動画を購入するのはもちろん、こういった電子書籍で原作を楽しむことが出来る……FODでは動画だけではなく、このように様々な楽しみ方が可能です!

 

Youtubeやアニポ、海外アップロードサイトでは一応無料で視聴できるけど…

インターネットでの無料動画というとどうしても無視できないのがYouTubeや海外アップロードなどによる視聴で、「こういった場所でなら月額もなく見られるんじゃ?」と思ってしまいますよね。

  • アニポ
  • デイリーモーション
  • Youtube

などが有名所としてはあります。

しかし誰もがインターネットに気軽に動画をアップ出来るこの時代、その動画は本当に無料で見ても良いものかどうかはぱっと見ただけでは分かりません。

 

最近だと、デイリーモーションでは会員登録が必要になりましたが、海外サイトで自分のメールアドレスなど登録するのって、やや抵抗がありますよね?

具体的に何が危なくておすすめできないのかについても以下にまとめましたので、どうしてこういったサイトで見ないほうが良いのか一度確認しておくと安心です。

著作権法で罰せられるかもしれないケースあり

公式がアップしている動画であればもちろんYouTubeやアニポなどで見るのも問題はなく、自由に視聴が可能です。

しかしそもそもその動画の投稿者を見ると公式ではない、よく分からない人物の投稿になっている……こういった場合、その動画は著作権法に違法している可能性があります。

ついに最近では逮捕者も出ました。

よく映画などを見に行かれる方は映画前に見ることもあるかもしれませんが、著作権法に違反している動画と知りながら視聴すること、ダウンロードすることはもちろん違法です。

「定額もいらずに無料で見られる」と見ているとその動画が消される可能性はもちろんのこと、自分自身にも著作権法で罰せられる可能性がある……こう考えると、頼るのは危険ではないでしょうか。

違法サイトはウイルス感染・ハッキングの可能性も…

また、違法サイトはそもそも視聴も自己責任で、管理者も動画の違法配信以外の悪意があり運営している場合なんかもあります。

たとえばわかりやすい例で紹介するとウイルスとか、フィッシング(個人情報読み取り)とかのサイトです。

そんなの脅し文句だろ、と思うかもしれません。

が、最近は結構被害も目立っているみたいで、アニポやデイリーモーションなどからは個人情報を抜き取られたりするケースも頻発しているみたいですよ。

試しに自分でも、アニメの動画って「作品名 動画」って検索したら簡単に観れるんでしょ?って思って、検索窓に文字を打ち込んだら、すぐ見つけられはしました。

ただ、そこからサクッと見てみようと思い、たどり着いたサイトをクリックしてみたのですが…。

見た目はこんな風に動画先へのリンクを装っていますが↓

無料で動画が見れるサイトのURLにご用心

クリックしてみたらなんとiPhoneを無料であげる系のフィッシングサイト(もちろん詐欺)に飛ばされてしまいました…!

違法サイト動画は詐欺サイト・ウイルスの危険性もある

こんな風に動画サイトと言っても、やってることは違法配信ですし、不気味なサイトが何回も開いていったらさすがに心配になりますよね^^;

他にも使いにくいデメリットが沢山…。

YouTubeは元々無料でたくさん動画が見られますし、違法サイトでも動画が見られるからと思っている方は多いです。

しかし動画配信サービスを有料で行っているところはやはりそれだけ維持もしっかりしているし、 「全話視聴可能」となっている以上途中だけ見られないなんてこともありません。

違法サイトなどでよくある

  • 遅い
  • 重たい
  • 途中で切れている
  • 歯抜けの話数もある

こういったトラブルや問題はきちんとした動画配信サービスではほとんどなく、安心して視聴することができます。アニポとかも使えますが、重たいですし、画質が超悪い回とかも散見されます。

せっかく楽しいアニメを見ているのに途中の美味しいところだけ抜けている、重くてしょっちゅう固まってしまい気持ちよく見ることが出来ない……

こんなことになるよりは、きちんとした動画配信サービスをしているところでしっかり見るほうが安心ですね!

FODプレミアム

ドラゴンボールGTのあらすじと登場人物・ネタバレ・見どころ

ドラゴンボールGTの舞台となるのはドラゴンボールZの最終話から5年後の世界であり、ここからはアニメのオリジナル作品となっています。

ウーブと修行の旅に悟空が出発してから5年、15歳になったウーブと最終試験を行っていた頃に新しいドラゴンボールの存在を知ったピラフ一味が神殿に乗り込んできました。

 

星が黒い「究極のドラゴンボール」 から表れた巨大な神龍、しかしピラフの言葉を勘違いした神龍によって悟空はこどもの姿に変えられてしまうんです。

その後究極のドラゴンボールを1年以内に集めて元の場所に返さないと地球が爆発してしまうと知った悟空たちは、パンやトランクスと一緒にドラゴンボールを集めるため旅立ちます。

 

ドラゴンボールGTはこの最初の「究極のドラゴンボール編」からはじまり「復讐鬼ベビー編」、「究極の人造人間編」などが展開し、盛り上がっていたんですね。

最後は地球の破壊を目論む一星龍と激闘ののち平和が戻るものの、甦ったドラゴンボールから表れた神龍が「これ以上ドラゴンボールを使わせるわけにはいかない」と人々に宣言します。

そして最後の願いを叶えたのち神龍は悟空を乗せて皆の前から去っていってしまう……そんな驚きのラストを、ぜひゆっくり視聴してみましょう!

主な登場人物

孫悟空(声・野沢雅子)

ドラゴンボール通しての主人公で、ドラゴンボールGTでは究極のドラゴンボールの力によってこどもの姿となり、超サイヤ人3でいられる時間が急激に短くなるなど弱体化もしてしまった。旅と激闘の末神龍に乗って去ってしまい、その際に何かを伝えたがその内容は明らかになっていない。

パン(声・皆口裕子)

ドラゴンボールZのエピローグから登場した孫悟飯とビーデルの娘であり、悟空の孫である少女。格闘センスが高くドラゴンボールGTのメインヒロインとして悟空たちと冒険し、その好奇心とお転婆っぷりで数々の騒動を巻き起こしもした。

トランクス(声・草尾毅)

青年になったトランクスはかつて未来から来た青年「トランクス」を思い出させる真面目な性格となっていて、カプセルコーポレーションの社長を務めている。悟空とパンの引率をする羽目になり、またパンからも呼び捨てにされていたりと気苦労が絶えない。

ベジータ(声・堀川りょう)

悟空をナンバーワンと認めてからはただ自分の限界を知るために修行を続けてつつ、一方で娘のブラからひげを酷評されて剃り落としたり服装を変えさせられたりと「パパぶり」も発揮している。

ドラゴンボールGTを実際に見てみた感想と評価をまとめてみた

ドラゴンボールGTはアニメオリジナルのストーリーで、悟空がこどもの姿となり宇宙を冒険しながら戦いを繰り広げる「冒険」がメインとなったお話なんですね。

さらに過去の設定でもう思い出すことも少なくなっていた大猿化、便利アイテム扱いだったドラゴンボールの設定や違った側面など、今までスポットライトが当たらなかった部分もしっかり回収してきた作品にもなりました。

またドラゴンボールGTはオープニングテーマ・エンディングテーマともに「名曲」と今でも話す方が多く、どの曲もとても人気があります。

 

ドラゴンボールGTの最後は悟空が神龍に乗って去ってしまうという衝撃の展開で、これについても賛否両論となりました。

まさかのドラゴンボールが敵となる展開、そしてこのラスト……「もうドラゴンボールに頼らない」という人間たちの決断など、今見てもアツくなる結末ではないでしょうか!

まとめ

違法サイトを使わずともきちんとした動画配信サービスを利用すればより便利に懐かしいアニメをゆっくり楽しむことが可能です。

ドラゴンボールGTもそんな作品のひとつで、当時から人気が高かったオープニングテーマやエンディングテーマも含め、久しぶりにゆっくり視聴したくなることも多いのではないでしょうか。

そんなときにはぜひFODなど便利な動画配信サービスを上手に使い、久しぶりにドラゴンボールGTを楽しんでみましょう!

FODプレミアム

 

関連記事:

ドラゴンボールZの動画を全話無料視聴!YouTube配信やレンタルはある?

スポンサーリンク