劇場版のはいからさんが通るは大和の画業50周年の一環として前編が2017年、後編が2018年10月19日から公開予定となっている作品です。

テレビアニメ版のはいからさんが通るでは描かれなかった原作のラストエピソードまでアニメ化されるということで、いままではいからさんが通るを知らなかった方はもちろん、原作ファンの方も楽しみにしていますよね。

 

劇場版のはいからさんが通るの後編に興味を持って今から前編を見ておきたい、また後編を見に行く前に復習しておきたい場合、やはり動画配信サービスが便利です。

ということで今回は

「劇場版はいからさんが通る・前編、 前編 紅緒、花の17」

のあらすじやネタバレ、動画配信情報を紹介していくので、ぜひ劇場版はいからさんが通るを見てみたい方はご確認ください!

結論からお話すると「劇場版はいからさんが通る」は、動画配信サービス「U-NEXT」を使うと、1ヶ月の無料体験期間のポイントを使い、実質無料で視聴することができるのです。

この記事ではその仕組みについてもシェアしますね。

U-NEXT公式サイトはこちら

スポンサーリンク

劇場版はいからさんが通る・前編 紅緒、花の17を無料で観るならU-NEXT1択な理由

劇場版はいからさんが通るを動画配信サービスで視聴したい場合、以下の動画配信サービスのいずれかで視聴が可能となっています。

  • U-NEXT
  • dTV
  • dアニメストア
  • ビデオマーケット

この中でも特に劇場版はいからさんが通るを見る場合はU-NEXTが一番お得となっていて、実質無課金、無料体験中に視聴することが可能なんです!

U-NEXT公式サイトはこちら

劇場版はいからさんが通る・前編を見放題で視聴することが出来る動画配信サービスとしては

  • U-NEXT
  • dTV
  • dアニメストア

があり、ビデオマーケットでは追加課金が必要となります。

そして見放題で視聴できる動画配信サービスにはどれもメリットがあるものの、その中でもU-NEXTでは無料お試し中にもらえる追加ポイントを使い、他のサービス(電子書籍・映画・ドラマ等)も楽しむことが出来ますね。

U-NEXTは日本最大級の動画配信サービスで、たくさんの動画が見られるのはもちろん、書籍や漫画、ライトノベル、雑誌なども多く読むことが可能となっています。

月額1,990円と価格設定だけを見ると他のサービスよりも高く感じるものの多くの作品が見放題、さらに毎月もらえる1,200円分のポイントを使って追加課金制の動画も気軽に見られるようになっている点は魅力的だと思います。

また登録後31日間無料になっているので、じっくりU-NEXTのサービスを使ってみてから判断出来るのもおすすめな点。

この無料期間中に600ポイントが付与されるので有料コンテンツについてもお試しができ、U-NEXTをきちんと体感してから判断できるんですね。

 

お得な情報としては一人U-NEXTの動画配信サービスに登録すれば「ファミリーアカウント」として無料でアカウントが4つ作れ、それぞれの年齢に合わせた視聴や購入制限ができます。

またオフライン再生も可能で、スマホに映画を保存しゆっくり見るなんてことも簡単に出来るということもおすすめポイントです!

U-NEXT公式サイトはこちら

YoutubeやDailymotion、海外アップロードサイトでは一応無料で視聴できるけど…

インターネットでの無料動画というとどうしても無視できないのがYouTubeや海外アップロードなどによる視聴で、「こういった場所でなら月額もなく見られるんじゃ?」と思ってしまいますよね。

  • アニポ
  • デイリーモーション
  • Youtube

などが有名所としてはあります。

しかし誰もがインターネットに気軽に動画をアップ出来るこの時代、その動画は本当に無料で見ても良いものかどうかはぱっと見ただけでは分かりません。

具体的に何が危なくておすすめできないのかについても以下にまとめましたので、どうしてこういったサイトで見ないほうが良いのか一度確認しておくと安心です。

著作権法で罰せられるかもしれないケースあり

公式がアップしている動画であればもちろんYouTubeやアニポなどで見るのも問題はなく、自由に視聴が可能です。

しかしそもそもその動画の投稿者を見ると公式ではない、よく分からない人物の投稿になっている……こういった場合、その動画は著作権法に違法している可能性があります。

ついに最近では逮捕者も出ましたし、文化庁からのこんなお達しも出ています。

よく映画などを見に行かれる方は映画前に見ることもあるかもしれませんが、著作権法に違反している動画と知りながら視聴すること、ダウンロードすることはもちろん違法です。

違法に配信されている音楽や映像を見たり聞いたりするだけでは、録音又は録画が伴いませんので、違法ではなく、刑罰の対象とはなりません。
違法となるのは、私的使用の目的であっても、著作権又は著作隣接権を侵害する自動公衆送信を受信して行うデジタル方式の録音又は録画を、自らその事実を知りながら行って著作権又は著作隣接権を侵害する行為です。

参考元:文化庁資料

 

「定額もいらずに無料で見られる」と見ているとその動画が消される可能性はもちろんのこと、自分自身にも著作権法で罰せられる可能性がある……こう考えると、どこかの海外サイトでアニメを見るのって、逆にリスクがあると思いませんか?

違法サイトはウイルス感染・ハッキングの可能性も…

また、違法サイトはそもそも視聴も自己責任で、管理者も動画の違法配信以外の悪意があり運営している場合なんかもあります。

たとえばわかりやすい例で紹介するとウイルスとか、フィッシング(個人情報読み取り)とかのサイトです。

そんなの脅し文句だろ、と思うかもしれません。

が、最近は結構被害も目立っているみたいで、アニポやデイリーモーションなどからは個人情報を抜き取られたりするケースも頻発しているみたいですよ。

試しに自分でも、アニメの動画って「作品名 動画」って検索したら簡単に観れるんでしょ?って思って、検索窓に文字を打ち込んだら、すぐ見つけられはしました。

ただ、そこからサクッと見てみようと思い、たどり着いたサイトをクリックしてみたのですが…。

見た目はこんな風に動画先へのリンクを装っていますが↓

無料で動画が見れるサイトのURLにご用心

クリックしてみたらなんとiPhoneを無料であげる系のフィッシングサイト(もちろん詐欺)に飛ばされてしまいました…!

違法サイト動画は詐欺サイト・ウイルスの危険性もある

こんな風に動画サイトと言っても、やってることは違法配信ですし、不気味なサイトが何回も開いていったらさすがに心配になりますよね^^;

他にも使いにくいデメリットが沢山…。

YouTubeは元々無料でたくさん動画が見られますし、違法サイトでも動画が見られるからと思っている方は多いです。

しかし動画配信サービスを有料で行っているところはやはりそれだけ維持もしっかりしているし、 「全話視聴可能」となっている以上途中だけ見られないなんてこともありません。

違法サイトなどでよくある

  • 遅い
  • 重たい
  • 途中で切れている
  • 歯抜けの話数もある

こういったトラブルや問題はきちんとした動画配信サービスではほとんどなく、安心して視聴することができます。アニポとかも使えますが、重たいですし、画質が超悪い回とかも散見されます。

せっかく楽しいアニメを見ているのに途中の美味しいところだけ抜けている、重くてしょっちゅう固まってしまい気持ちよく見ることが出来ない……

こんなことになるよりは、きちんとした動画配信サービスをしているところでしっかり見るほうが安心ですね!

U-NEXTなら無料期間中のポイントを使うとこんな事もできる

U-NEXTでは毎月ポイントが1,200ついてくるので、基本料金は高くとも仮にこれだけの追加課金をしていたらと考えると他のサービスとほぼ変わりがありません。

このポイントで他に興味がある見放題ではない作品を見ることはもちろん、U-NEXTのおすすめポイントとしては動画レンタルだけではなく、書籍や漫画、ライトノベルなどにも使えます!

 

ちなみに原作のはいからさんが通るの新装版もU-NEXTで400円(ポイント)で購入可能なので、原作が気になって読みたい方にもおすすめです。

もちろんこういった購入にもU-NEXTでもらえるポイントは使えるので、見放題ではいからさんが通るの劇場版を楽しみつつもらったポイントで楽しみが更に増えるとも言えますね!

 

またオフライン視聴が可能なのも嬉しいところで、電波の届かないところに出かける前に時間をつぶせるようにいくつかダウンロードしておく……なんてこともできるんです。

U-NEXTは新作公開の時期が早いのも嬉しいポイントなので、新しい作品を常に追いたい、一刻も早く見たいという方、自由になるポイントも付与されるU-NEXTをぜひ一度試してみてくださいね!

いますぐU-NEXT公式サイトで、はいからさんの劇場版&電子書籍をチェックしてみる!

劇場版はいからさんが通るのあらすじと登場人物・ネタバレ・見どころ

劇場版のはいからさんが通るは最初にお伝えしたとおり、テレビアニメ版では描かれなかった原作のラストエピソードまでがアニメ化されます。

 

はいからさんが通るの時代はまだ女性が恋も仕事も自由に選べなかった大正の時代、「はいからさん」こと花村紅緒は大槍を振るえば敵なしの跳ねっ返り娘でした。

ふとしたきっかけで知り合った青年将校・伊集院忍少尉が祖父母の代からの許嫁であると知った紅緒は最初は反発し、数々の騒動を起こすんです。

しかし紅緒と忍は許嫁という関係を超えて惹かれ合い、いつしかかけがえのない存在と思うようになったものの、忍は戦地のシベリアで消息不明になってしまい……。

 

少尉の生存を諦めきれない紅緒は消息を確かめるために満州に向かったものの手がかりをつかめないまま帰国することになり、そこでロシアからの亡命貴族、サーシャ・ミハイロフ侯爵と出会います。

少尉と瓜二つの姿をしているサーシャを紅緒は少尉ではないかと疑うものの、侯爵の妻であるラリサからある事実を告げられ……

はいからさんが通るはこういった物語からスタートし、激動の大正時代を真っ直ぐに生き駆け抜けるはいからさんを追っていくストーリーなんですね!

主な登場人物

花村紅緒(声・早見沙織)

はいからさんが通るの主人公で、当初は17歳の跳ねっ返りのじゃじゃ馬娘であり、生まれついての騒動屋でもある。県道槍道が特技で軍人の少尉とも互角に渡り合うほどであり、また自他共に認める酒乱。家事全般が苦手で劣等生でもあるが英語は得意で、黙っていれば愛らしい外見とその気立ての良さ、情の厚さから多くの男性に好意を持たれる。

伊集院忍(声・宮野真守)

紅緒の許嫁である陸軍歩兵少尉で、朗らかだが皮肉屋で笑い上戸でもある男性。東ドイツ人の女性との間に生まれたハーフで、ハイカラを毛嫌いしていたため当初は紅緒をからかうことも多かったが少しずつ惹かれるように。しかし忍はシベリアで消息不明となり、やがて日本へ引き揚げた部下より戦死の報せが届くこととなった。

青江冬星(声・櫻井孝宏)

社長兼「冗談倶楽部」編集長。外見は紅緒が真っ青になるほどの美男子ではあるが、母親の影響により女性アレルギーとなっていた。女性を感じさせない紅緒に恋心を抱くようになるが、紅緒の心に忍がいる限りは土足で踏み込まないように決めていた。

鬼島森吾(声・中井和哉)

忍の部下で隻眼であり、左の頬に十字傷がある強面の軍曹。森吾の小隊は「兵隊やくざ」として鼻つまみ者となっていてエリート将校でもある忍に反感を持っていたが、忍のさばけた性格、そして外見に似合わない男気が気に入り、いずれ親しくなっていった。

藤枝蘭丸(声・梶裕貴)

花村家の隣に住む紅緒の幼馴染であり、歌舞伎の女形役者をしている美少年。性格も女性的でおとなしく幼い頃から紅緒に振り回されていたが、実は紅緒に片思いをしていた。紅緒を一途に想い続けるも彼女からは弟分としか見られず、しかし何かと手助けを続けていた。

 

 

 

まとめ

違法サイトを使わずとも、きちんとした動画配信サービスを利用すればより便利に懐かしいアニメをゆっくり楽しむことが出来ます。

劇場版はいからさんが通るもそんな作品のひとつで、原作の人気はもちろん、アニメも人気が高く、いまでも多くのファンがいる作品なんですね。

そんな劇場版はいからさんが通るをゆっくり見たい、どんな内容か興味がある方は、ぜひ上手に動画配信サービスを使って心ゆくまで楽しみましょう!

U-NEXT公式サイトはこちら

スポンサーリンク