うしおととらで有名な漫画家、藤田和日郎の作品「からくりサーカス」は、週刊少年サンデーで1997年から長期連載されていた人気作品ですね。

からくりサーカスは連載終了から12年も既に経っているもののなお根強い人気があり、2018年10月からはテレビアニメも始まり好評放送中となっています。

そんなからくりサーカスがなんとテレビ放送中の2019年1月に舞台化することが決定し、すでにキャストなども発表されているんですよ。

今回はからくりサーカスの舞台化のキャストや見どころ、そしてチケット購入や予約方法まで幅広く紹介していくので、ぜひチェックしておいてくださいね!

スポンサーリンク

舞台「からくりサーカス」キャストや概要を確認!

まず最初に舞台版のからくりサーカスの公演概要、そしてキャストなど、最も大切な情報を確認しておきましょう!

舞台劇「からくりサーカス」

  • 日程:東京公演…2019年1月10日(木)から20日(日)
  • 会場:新宿FACE(住所:160-0021 東京都新宿区歌舞伎町 1-20-1 ヒューマックスパビリオン新宿歌舞伎町7F)

 

 

キャスト

  • 才賀勝:深澤大河さん
  • 加藤鳴海:滝川広大さん
  • しろがね・フランシーヌ:大西桃香さん<AKB48>(Wキャスト)
  • しろがね・フランシーヌ:飯田里穂さん(Wキャスト)
  • 白銀:三浦海里さん
  • 白金:小坂涼太郎さん
  • 阿紫花英良:健人さん
  • ジョージ・ラローシュ:横井翔二郎さん
  • ギイ・クリストフ・レッシュ:越智友己さん
  • ルシール・ベルヌイユ:田中良子さん
  • あるるかん:三枝奈都紀さん
  • ファティマ:遠藤沙季さん
  • フェイスレス:村田洋二郎さん
  • パンタローネ:唐橋充さん
  • アルレッキーノ:松本寛也さん
  • コロンビーヌ:大湖せしるさん
  • ドットーレ:和泉宗兵さん

舞台からくりサーカスの舞台ならではの見どころ

からくりサーカスは莫大な遺産を一人で相続してしまった少年「才賀勝」と彼を守るように祖父に依頼されていた銀髪の人形遣いの少女「しろがね」、中国拳法の使い手である「加藤鳴海」を中心に展開します。

不二の病「ゾナハ病」をばらまく自動人形、そして「命の水(アクア・ウイタエ)」よって回復し、懸糸傀儡(マリオネット)を操る人形の破壊者、しろがねとの戦いが描かれ、舞台でどのように表現されるのか見どころですね!

https://twitter.com/ArasiMit/status/1050636649535758336

https://twitter.com/lego2001/status/1050597361490092032

 

からくりサーカスは元々映像化は不可能とも噂されていた作品で、それが2018年10月からテレビアニメ、2019年1月に舞台化と、一気に大きく展開しています。

大河ドラマのようなストーリーとドラマ、懸糸傀儡……これらを舞台でどう表現するのか、ぜひ当日まで楽しみにしておきましょう!

舞台からくりサーカスのチケット購入・予約方法は?

舞台劇「からくりサーカス」のチケットの購入、予約方法は以下の方法があり、すでに販売が始まっている方法もあるのでできるだけ早く確認しておきましょう!

チケット

  • プレミアムシート:10,000円
  • 一般席:7,800円

※プレミアムシートチケットは非売品グッズつき、どちらのシートもドリンク代別途500円が必要

 

チケット購入・予約方法

①プレリクエスト先行(一次)[受付形式:会員受付/プレリク]

  • 抽選エントリー:10月12日(金)12時から10月22日(月)23:59まで
  • 受付方法:ローソンチケット

 

②LEncore先行[会員受付/LEncore]

  • 抽選エントリー:10月12日(金)12時から10月22日(月)23:59まで
  • 受付方法:ローソンチケット

 

③プレリクエスト先行(二次)[受付形式:会員受付/プレリク]

  • 抽選エントリー:10月29日(金)12時から11月5日(月)23:59まで
  • 受付方法:ローソンチケット

 

④プレリクエスト先行(三次)[受付形式:会員受付/プレリク]

  • 抽選エントリー:11月12日(金)12時から11月19日(月)23:59まで
  • 受付方法:ローソンチケット

まとめ

壮大な物語で映像化は難しいとまで言われていたからくりサーカスの舞台化、期待も不安もある方も多いと思うものの、やっぱり気になるところですよね。

チケットの購入もすでに始まっているので、早いうちからからくりサーカスのチケットも手に入れておいたほうが安心なのも間違いありません。

ぜひ当日の舞台を楽しみにしつつからくりサーカスのチケットも確保しておき、情報を集めつつ当日を迎えましょう!

スポンサーリンク