ロードス島戦記は水野良著の小説を原作として1990年から1991年にかけて全13話が発売されたOVAで、2006年にはDVDで復刻もしています。

当時は原作小説がまだ連載中だったために結末が大幅に違っていて、割愛されたエピソード、生き残ったキャラや死亡するキャラが違うなどの差もあるんですね。

 

またアニメオリジナルのキャラクターだったピロテースが原作にフィードバックされるなどもあり、原作とアニメどちらも楽しむことができる作品でもあります。

ここではそんなロードス島戦記のあらすじやネタバレ、動画配信情報はもちろん、DVD、Blu-rayレンタル情報について解説していくので、ぜひご確認ください!

 

またロードス島戦記を視聴するにはU-NEXTの動画配信サービスを使えば無料お試し期間に全編見放題が可能ということもわかりましたので、そのことについても記事でチェックしていきましょう。

U-NEXTの動画配信サービスの無料お試しでお得にロードス島戦記を視聴してみる!

スポンサーリンク

ロードス島戦記の動画配信を無料で観る方法

ロードス島戦記の動画を配信している主要な動画配信サービスでの取扱を調べてみたところ、以下のようになりました。

商品名 TSUTAYAディスカス U-NEXT auビデオパス
 >>詳細はこちら >>詳細はこちら >>詳細はこちら
登録時特典
ポイント
1080ポイント 600ポイント  540ポイント
月額料金 月額2,417円 月額1,990円 月額562円
無料
お試し期間
31日間 31日間 30日間
作品の
取扱い
×  ○ ×

 

商品名 FOD ビデオ
マーケット
dアニメストア
 >>詳細はこちら >>詳細はこちら >>詳細はこちら
登録時特典
ポイント
100ポイント 540ポイント  0ポイント
月額料金 月額888円 月額1,980円 月額400円
無料
お試し期間
31日間 31日間 31日間
作品の
取扱い
 ×  ○  ○

ロードス島戦記を観ることができる動画配信サービスはU-NEXTとdアニメストアが見放題の設定、また追加課金することによってビデオマーケットでも視聴が可能です。

もしTSUTAYAなどのレンタルショップであればDVDを楽しむことが出来るので、家のテレビでゆっくり見たい場合はレンタルもありだと思います!

※本作品の配信情報は2018年12月1日時点のものです。
配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、
現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。

ロードス島戦記を全話無料で観るならU-NEXTがおすすめ!

ロードス島戦記の動画を視聴する場合もっともおすすめしたいのはU-NEXTで、無料お試し期間中に定額見放題設定で好きなだけロードス島戦記が視聴可能です!

dアニメストアはポイントなどが導入されていないので定額で見ることはできるもののU-NEXTのほうがよく、追加課金が必要となるビデオマーケットよりは見放題がおすすめになります。

 

U-NEXTは日本最大級の動画配信サービスで、たくさんの動画が見られるのはもちろん、書籍や漫画、ライトノベル、雑誌なども多く読むことが可能です。

月額1,990円と価格設定だけを見ると他のサービスよりも高く感じるものの多くの作品が見放題、さらに毎月もらえる1,200円分のポイントを使って追加課金制の動画も気軽に見られるようになっています。

 

また登録後31日間無料になっているので、じっくりU-NEXTのサービスを使ってみてから判断出来るのもおすすめポイントです。

この無料期間中に600ポイントが付与されるので有料コンテンツについてもお試しができ、U-NEXTをきちんと体感してから判断できるのは嬉しいところ。

 

お得な情報としては一人U-NEXTの動画配信サービスに登録すれば「ファミリーアカウント」として無料でアカウントが4つ作れ、それぞれの年齢に合わせた視聴や購入制限ができます。

またオフライン再生も可能で、スマホに映画を保存しゆっくり見るなんてことも簡単に出来るということもおすすめポイントです!

 

U-NEXTについて「登録は簡単だけど退会はめんどくさいんじゃないの?」と思うこともあると思うので、リスクなく退会できる方法についても解説した記事も必ずチェックしておいてください。

U-NEXTの解約方法・手順を画像つきで解説!PCとスマホで退会する方法

いますぐU-NEXTでロードス島戦記の無料視聴をスタートする!

U-NEXTでなら特典ポイントを使ってこんな楽しみ方もできる

U-NEXTでは毎月ポイントが1,200ついてくるので、基本料金は高くとも仮にこれだけの追加課金をしていたらと考えると他のサービスとほぼ変わりがありません。

このポイントで他に興味がある見放題ではない作品を見ることはもちろん、U-NEXTのおすすめポイントとしては動画レンタルだけではなく、書籍や漫画、ライトノベルなどにも使えます!

残念ながらロードス島戦記関連の書籍は見当たりませんでしたが、U-NEXTの見放題設定でお得に動画を視聴しつつ、お好みの電子書籍などを探せるのは魅力ですよね。

 

またオフライン視聴が可能なのも嬉しいところで、電波の届かないところに出かける前に時間をつぶせるようにいくつかダウンロードしておく……なんてこともできます。

U-NEXTは新作公開の時期が早いのも嬉しいポイントなので、新しい作品を常に追いたい、一刻も早く見たいという方、自由になるポイントも付与されるU-NEXTをぜひ一度試してみてくださいね!

U-NEXTの無料お試しでロードス島戦記の動画をお得に視聴してみる!

YoutubeやDailymotion、海外アップロードサイトでは一応無料で視聴できるけど…

インターネットでの無料動画というとどうしても無視できないのがYouTubeや海外アップロードなどによる視聴で、「こういった場所でなら月額もなく見られるんじゃ?」と思ってしまいますよね。

  • アニポ
  • デイリーモーション
  • Youtube

などが有名所としてはあります。

しかし誰もがインターネットに気軽に動画をアップ出来るこの時代、その動画は本当に無料で見ても良いものかどうかはぱっと見ただけでは分かりません。

一応、検索するとDailymotionでの動画がすぐに出てきます。

アンパンマンのつみき城のひみつをDailymotionで配信している状況

が、動画を視聴しようとすると変な広告やポップアップが出てきたり、なにやら怪しい警告文が出てくるではありませんか。

デイリーモーションを使うと勝手にCookieポリシーに同意する羽目に

Cookieポリシーに同意した、なんて説明も出てきました。

なんのことやら、と思って我関せずな考えをしてしまいそうですが、つまりどういうことかと言うと

【どんな不都合なことがあっても同意したんだから、文句は言わないでね】

と言われているのと一緒なわけです。

動画がいくら見放題だとは言え、何に同意したかもわかってない状態で動画視聴すると痛い目に遭います。

著作権法で罰せられるかもしれないケースあり

公式がアップしている動画であればもちろんYouTubeやアニポなどで見るのも問題はなく、自由に観ること自体はできます。

しかしそもそもその動画の投稿者を見ると公式ではない、よく分からない人物の投稿になっている……こういった場合、その動画は著作権法に違法している可能性も…!

ついに最近では逮捕者も出ましたし、文化庁からのこんなお達しも出ています。

よく映画などを見に行かれる方は映画前に見ることもあるかもしれませんが、著作権法に違反している動画と知りながら視聴すること、ダウンロードすることはもちろん違法です。

違法に配信されている音楽や映像を見たり聞いたりするだけでは、録音又は録画が伴いませんので、違法ではなく、刑罰の対象とはなりません。
違法となるのは、私的使用の目的であっても、著作権又は著作隣接権を侵害する自動公衆送信を受信して行うデジタル方式の録音又は録画を、自らその事実を知りながら行って著作権又は著作隣接権を侵害する行為です。

参考元:文化庁資料

 

「定額もいらずに無料で見られる」と見ているとその動画が消される可能性はもちろんのこと、自分自身にも著作権法で罰せられる可能性がある……こう考えると、どこかの海外サイトでアニメを見るのって、逆にリスクがあると思いませんか?

最近だと違法サイトはリーチサイトとして法的に処罰する可能性もあるのだとか。

いくら無料で見れたとしても、犯罪の片棒を担ぐようなことはしたくないですよね?

違法サイトはウイルス感染・ハッキングの可能性も…

また、違法サイトはそもそも視聴も自己責任で、管理者も動画の違法配信以外の悪意があり運営している場合なんかもあります。

たとえばわかりやすい例で紹介するとウイルスとか、フィッシング(個人情報読み取り)とかのサイトです。

そんなの脅し文句だろ、と思うかもしれません。

が、最近は結構被害も目立っているみたいで、アニポやデイリーモーションなどからは個人情報を抜き取られたりするケースも頻発しているみたいですよ。

試しに自分でも、アニメの動画って「作品名 動画」って検索したら簡単に観れるんでしょ?って思って、検索窓に文字を打ち込んだら、すぐ見つけられはしました。

ただ、そこからサクッと見てみようと思い、たどり着いたサイトをクリックしてみたのですが…。

見た目はこんな風に動画先へのリンクを装っていますが↓

無料で動画が見れるサイトのURLにご用心

クリックしてみたらなんとiPhoneを無料であげる系のフィッシングサイト(もちろん詐欺)に飛ばされてしまいました…!

違法サイト動画は詐欺サイト・ウイルスの危険性もある

こんな風に動画サイトと言っても、やってることは違法配信ですし、不気味なサイトが何回も開いていったらさすがに心配になりますよね^^;

こんなことになるよりは、きちんとした動画配信サービスをしているところでしっかり見るほうが安心ですね!

ロードス島戦記のあらすじと登場人物・ネタバレ・見どころ

ロードス島戦記の舞台となるのは剣と魔法の異世界にある呪われた島・ロードスという場所で、そんな島の辺境に住む剣士・パーンが人々の助けのために旅に出るところからはじまります。

ロードス島の支配をもくろむマーモ帝国、そして帝国の背後で暗躍する魔女・カーラの存在を知り、パーン達はカーラの秘密を知るという大賢者・ウォートを訪ねに向かい……というのがあらすじで、パーンの成長物語でもあるんですね!

主な登場人物

パーン(声・草尾毅)

ロードス島戦記の主人公であり、自由騎士として活躍、後々は「ロードスの騎士」という称号を与えられた青年。通称「無理・無茶・無謀の暴走戦士」で、風の精霊王が封じられていた塔に残されていた魔法の武器や道具一式を装備しているのが特徴。

ディードリット(声・冬馬由美)

ロードス島戦記のヒロインで「帰らずの森」出身のハイエルフ、閉ざされた世界である帰らずの森からエルフ世界の外を見るために出てアランの町でパーンたちと出会った。人間と比べると不老不死に等しいほどの長命種であるため「永遠の乙女」とも呼ばれていて、仲間たちがそれぞれの道を選択する際もパーンに同行することも選び、絶えず行動を共にしていた。

ギム(声・坂口芳貞)

北のドワーフ族出身の歴戦の戦士で、レイリア失踪に強い責任を感じ捜索の旅に出て、その途中でパーンたちと同行することになった。

エト(声・山口勝平)

パーンの友人で至高神ファリスの神官でもあり、仲間と別れてからはヴァリスやファリス教団の復興に尽力、後々ヴァリス国王「神官王」となる。

スレイン(声・田中秀幸)

パーンの出身の村で隠遁生活を送っていた賢者の学院出身の魔術師で、スターシーカー(星を探す者)と名乗り、周囲からは変人と見られていた。パーンを心配して旅に同行し、その後はレイリアを保護しアラニアに帰還することになった。

レイリア、カーラ(声・榊原良子)

神殿に侵入した灰色の魔女カーラを倒したために憑依されてしまったマーファの神官で、パーン達の活躍によって解放された。憑依された際にカーラが持っていた古代魔法王国時代の記憶や知識を保持していて、日頃は封印しているものの必要時はその一端を覗かせてもいる。

ウォート(声・大木民夫)

最も深き迷宮の上に塔を立てて隠遁生活を送っている偏屈な老魔術師で、世俗の争いにはかかわらないようにしていたが邪神戦争時には戦場に姿を表すことになった。

ロードス島戦記を実際に見てみた感想と評価をまとめてみた

ロードス島戦記は元々はテーブルトークRPGというゲームのリプレイであり、当時からTRPGに親しんでいた方にとっては長く思い入れがある作品でもあります。

またオープニングテーマは今見返してもかっこいいと言える出来で、ぜひオープニングテーマもじっくり見ていただきたいおすすめ部分です。

原作も長くファンがついている作品で小説やアニメ、さらにTRPGのキャラクターは微妙に違いもあり、古い作品ではあるものの様々な方向から楽しめます!

まとめ

違法サイトを使わずともきちんとした動画配信サービスを利用すれば、より便利に懐かしいアニメをゆっくり楽しむことは可能です。

ロードス島戦記もそのような作品のひとつで、U-NEXTであれば無料でロードス島戦記をゆっくり見返すこともできますね。

ぜひU-NEXTの無料期間を上手に使ってロードス島戦記を視聴し、懐かしのアニメを楽しみましょう!

U-NEXTの動画配信サービスで今すぐロードス島戦記の動画を無料視聴してみる!

スポンサーリンク