さすらいの太陽は藤川桂介原作・すずき真弓作画による漫画を原作として制作されたテレビアニメで、1971年の4月から9月末まで放送されました。

なんと原作者である藤川桂介が脚本陣に参加、更に後の富野由悠季が演出陣に参加というアニメで、アニメ作品として初の芸能界を取り入れた、アイドルアニメの礎を築いた作品です。

 

さすらいの太陽は原作版のままでは残酷なシーンが多く子どもへの精神的な負担が大きいという判断の元、ストーリー性は残しつつシナリオや設定、キャラの容姿などは大幅に変更しての放送となりました。

ここではそんなさすらいの太陽のあらすじやネタバレ、動画配信情報を紹介していくので、見てみたい方はぜひご確認ください!

 

またさすらいの太陽を動画配信サービスで視聴する場合、ビデオマーケットの動画配信サービスが便利ということも分かりましたので、そのことについても記事で紹介していきますね!

今すぐビデオマーケットでさすらいの太陽の無料視聴をはじめてみる!

スポンサーリンク

さすらいの太陽を全話無料で観るならビデオマーケット1択な理由

さすらいの太陽を見られる動画配信サービスは実はひとつだけ。

UNEXTやFODなどいろいろありますが、そのなかでこの作品を見られるのはビデオマーケットのみです。

他の動画配信サービスではさすらいの太陽を見ることは出来ないので、このアニメを視聴したい場合はビデオマーケット1択になってしまいます。

 

しかしビデオマーケットは配信数がとても多くおすすめの動画配信サービスで、その数は日本最大級の17万本以上となっていて、無料登録でもアニメが見られるのがメリットです。

また月額980円のプレミアム&見放題コースに登録することで見られる作品は2万本以上になり、よりたくさんのアニメを楽しむことが出来ます。

 

ビデオマーケットのメリットとしてはやはりその視聴可能数で、他の動画配信サービスでは見られなかったアニメもビデオマーケットなら視聴が出来るということもたくさんあるんです。

他の動画配信サービスで見つからなかった作品などもビデオマーケットにはあることも多いので、それだけでも登録しておくメリットは大きいと思います。

おすすめする「プレミアム&見放題コース」の場合は2万本以上の動画が見放題、さらに毎月540ポイントももらえるので、このポイントを使って追加課金の他のアニメなども見ることが可能です。

 

ビデオマーケットは初回登録時に「初月¥0」でお試しというキャンペーンをやっていて、プレミアム&見放題コースも初月0円で試してみることが出来ます。

この初月0円の月も540ポイントの付与はあるので、追加課金の動画もしっかり試した上で継続するかを決められるのは嬉しいですね!

いますぐビデオマーケットでさすらいの太陽の無料視聴をスタートする!

また、実際の登録方法に関して難しい部分もあったので、こちらの記事では無料登録の方法についても解説していきます。

「登録方法がわからなくて結局途中でやめちゃって…」
「登録したのになぜか有料に…」

みたいにならないためにもぜひ併せてチェックしておいてくださいね。

ビデオマーケットの登録方法・手順(スマホ&パソコン)を画像つきで紹介!

※本作品の配信情報は2018年11月1日時点のものです。
配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、
現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。

YoutubeやDailymotion、海外アップロードサイトでは一応無料で視聴できるけど…

インターネットでの無料動画というとどうしても無視できないのがYouTubeや海外アップロードなどによる視聴で、「こういった場所でなら月額もなく見られるんじゃ?」と思ってしまいますよね。

  • アニポ
  • デイリーモーション
  • Youtube

などが有名所としてはあります。

しかし誰もがインターネットに気軽に動画をアップ出来るこの時代、その動画は本当に無料で見ても良いものかどうかはぱっと見ただけでは分かりません。

具体的に何が危なくておすすめできないのかについても以下にまとめましたので、どうしてこういったサイトで見ないほうが良いのか一度確認しておくと安心です。

著作権法で罰せられるかもしれないケースあり

公式がアップしている動画であればもちろんYouTubeやアニポなどで見るのも問題はなく、自由に視聴が可能です。

しかしそもそもその動画の投稿者を見ると公式ではない、よく分からない人物の投稿になっている……こういった場合、その動画は著作権法に違法している可能性があります。

ついに最近では逮捕者も出ましたし、文化庁からのこんなお達しも出ています。

よく映画などを見に行かれる方は映画前に見ることもあるかもしれませんが、著作権法に違反している動画と知りながら視聴すること、ダウンロードすることはもちろん違法です。

違法に配信されている音楽や映像を見たり聞いたりするだけでは、録音又は録画が伴いませんので、違法ではなく、刑罰の対象とはなりません。
違法となるのは、私的使用の目的であっても、著作権又は著作隣接権を侵害する自動公衆送信を受信して行うデジタル方式の録音又は録画を、自らその事実を知りながら行って著作権又は著作隣接権を侵害する行為です。

参考元:文化庁資料

 

「定額もいらずに無料で見られる」と見ているとその動画が消される可能性はもちろんのこと、自分自身にも著作権法で罰せられる可能性がある……こう考えると、どこかの海外サイトでアニメを見るのって、逆にリスクがあると思いませんか?

違法サイトはウイルス感染・ハッキングの可能性も…

また、違法サイトはそもそも視聴も自己責任で、管理者も動画の違法配信以外の悪意があり運営している場合なんかもあります。

たとえばわかりやすい例で紹介するとウイルスとか、フィッシング(個人情報読み取り)とかのサイトです。

そんなの脅し文句だろ、と思うかもしれません。

が、最近は結構被害も目立っているみたいで、アニポやデイリーモーションなどからは個人情報を抜き取られたりするケースも頻発しているみたいですよ。

試しに自分でも、アニメの動画って「作品名 動画」って検索したら簡単に観れるんでしょ?って思って、検索窓に文字を打ち込んだら、すぐ見つけられはしました。

ただ、そこからサクッと見てみようと思い、たどり着いたサイトをクリックしてみたのですが…。

見た目はこんな風に動画先へのリンクを装っていますが↓

無料で動画が見れるサイトのURLにご用心

クリックしてみたらなんとiPhoneを無料であげる系のフィッシングサイト(もちろん詐欺)に飛ばされてしまいました…!

違法サイト動画は詐欺サイト・ウイルスの危険性もある

こんな風に動画サイトと言っても、やってることは違法配信ですし、不気味なサイトが何回も開いていったらさすがに心配になりますよね^^;

他にも使いにくいデメリットが沢山…。

YouTubeは元々無料でたくさん動画が見られますし、違法サイトでも動画が見られるからと思っている方は多いです。

しかし動画配信サービスを有料で行っているところはやはりそれだけ維持もしっかりしているし、 「全話視聴可能」となっている以上途中だけ見られないなんてこともありません。

違法サイトなどでよくある

  • 遅い
  • 重たい
  • 途中で切れている
  • 歯抜けの話数もある

こういったトラブルや問題はきちんとした動画配信サービスではほとんどなく、安心して視聴することができます。アニポとかも使えますが、重たいですし、画質が超悪い回とかも散見されます。

せっかく楽しいアニメを見ているのに途中の美味しいところだけ抜けている、重くてしょっちゅう固まってしまい気持ちよく見ることが出来ない……

こんなことになるよりは、きちんとした動画配信サービスをしているところでしっかり見るほうが安心ですね!

ビデオマーケットなら無料期間中のポイントを使うとこんな事もできる

ビデオマーケットのプレミアム&見放題コースは毎月540ポイントの付与があり、こちらを使って追加課金の動画なども見ることが出来ます。

ビデオマーケットの視聴できる動画は17万以上、プレミアム&見放題コースでも2万本以上なので、どうしても追加課金して見たい動画も多いんですね。

これを全部購入しているとやはり高額にもなりかねませんので、毎月付与されたポイントを上手に使って出来るだけお得に視聴していく方法をおすすめします。

ビデオマーケットは検索がしやすい、映画の予告編を無料で見られる、倍速再生可能で時間がないときもさっと動画を見ることが出来るなど使いやすく、ぜひ一度お得に試してみてくださいね!

いますぐビデオマーケットでお得にさすらいの太陽の動画を無料視聴してみる!

さすらいの太陽のあらすじと登場人物・ネタバレ・見どころ

さすらいの太陽は原作をアニメ化するに当たって設定などが大きく変更されていて、テレビアニメ版は昭和29年4月12日、同じ病院で2人の赤ちゃんが生まれたところから開始するんです。

ひとりは大財閥の令嬢、もうひとりは下町の貧しい屋台のおでん屋の娘であり、ひねくれた看護婦の野原道子が金持ちの恋人が出世のために道子を捨てた恨みから2人をすり替えてしまいます。

 

成長した令嬢である香田美紀と貧しい峰のぞみ、2人は歌手になりたいという同じ夢を抱いていて、美紀はのぞみの歌手としての才能に嫉妬し、いじめていました。

しかし美紀は親の財力によって芸能界デビューをはたし、一方のぞみは「流し」の歌手として下積み生活を続けていくことになるんですね。

 

その後道子の弟に当たる純の紹介でDMプロに入社し美紀の付き人として下積みを続ける中、レッスンを休んでまでへとへとに仕事をしている美紀を見たのぞみは「これで本物の歌が歌えるのか」という疑問を抱きます。

のぞみはデビュー直前で江川いさおの元を離れて本物の歌を求めて日本中を放浪する旅にでかけ、旅先で強烈な印象、そして時々披露する「心のうた」を残していくんです。

 

のぞみが芸能界を去ってほっといていた美紀のもとにも心のうたの噂が届き、「名前も知らない謎の歌手」の存在は芸能界関係者に知れ渡っていました。

そんな中のぞみは音楽祭に参加するバンドグループと知り合ったことをきっかけとして音楽祭で心のうたを熱唱することになり、のぞみが芸能界に衝撃的なデビューを飾ることになります。

令嬢としての幸せを奪って様々な試練に耐えているのぞみを見ることを生きがいにしていた道子にとってこの展開は最悪であり、追い詰められた道子は最後の行動に出る……これがさすらいの太陽のあらすじです!

主な登場人物

峰のぞみ(声・藤山ジュンコ)

取り替えられた赤ちゃんの片割れで下町の貧しい屋台のおでん屋の娘であり、流しをしながら家計をささえる心優しい女性。

香田美紀(声・嘉手納清美/平井道子)

取り替えられた赤ちゃんの片割れで、香田財閥の令嬢として育ち、親の財力で芸能界にもデビューを果たした。

野原道子(声・来宮良子)

のぞみと美紀が生まれた参院の看護婦で、2人を故意にすり替えのぞみの苦労を見るのを生きがいにしていた。のぞみと美紀がデビューした際、産院で2人をすり替えたことを自ら告白し……。

江川いさお(声・朝戸鉄也)

著名な作曲家で、のぞみと美紀にとっても歌の師匠にあたる。美紀をデビューさせつつものぞみの歌手としての才能を見抜いて、突き放す形で厳しい試練を与えていたが裏ではのぞみのことを暖かく見守っている。

さすらいの太陽を実際に見てみた感想と評価をまとめてみた

さすらいの太陽は今でいうところのアイドルアニメの発祥ではあるものの、近頃のキラキラした芸能界アニメとはひと味もふた味も違った重い作品でもあります。

さすらいの太陽は子どもの頃に見ていまでもたまに思い出すという方も多く、当時初のアイドルアニメということもあって人気が高かったんですね。

「重い作品」と言った通りアイドルのキラキラ華やかな部分だけではなく芸能界の内情もリアルに描いた作品で、まだ見ていない方はぜひ一度視聴してみることをおすすめします!

まとめ

違法サイトを使わずともきちんとした動画配信サービスを利用すれば、より便利に懐かしいアニメをゆっくり楽しむことは可能です。

さすらいの太陽もそのような作品のひとつで、ビデオマーケットであれば一部ではあるものの無料でアニメをゆっくり見返すこともできますね。

ぜひビデオマーケットの初月0円キャンペーンを上手に使ってさすらいの太陽を視聴し、久しぶりに楽しんでみましょう!

いますぐビデオマーケットの動画配信サービスでお得にさすらいの太陽を視聴してみる!

スポンサーリンク