アウターゾーンといえば週刊少年ジャンプの黄金期でもあった1990年代に連載された大人気の作品で、2011年からその続編「アウターゾーン リ:ビジテッド」が開始しています。

そんなアウターゾーンの舞台化が、園崎未恵らの実力声優陣による生アフレコと漫画映像を組み合わせた“コミック・ライブ・リーティング方式”で上映されることが決定しているんです!

「アウターゾーン リ:ビジテッド」の舞台化は「ことだま屋本舗」、ウェブ漫画サイト「Z」との連携企画となっていて、作者も納得の珠玉のエピソードを厳選した上演となっていたんですよ。

こりゃ楽しみだ!

ここではそんな「アウターゾーン リ:ビジテッド」の舞台声優のキャストや概要、またチケット購入方法などを紹介するので、ぜひチェックしておきましょう!

スポンサーリンク

舞台「アウターゾーン リ:ビジテッド」キャストや概要を確認!

まず最初に舞台版「アウターゾーン リ:ビジテッド」の公演概要やキャストなど、何よりも知っておきたい情報をご確認ください。

舞台・ことだま屋本舗EXステージVol.6「アウターゾーン リ:ビジテッド」

  • 日程:2018年11月10日(土)
  • 時間:1部・開場12時半、開演13時/2部・開場16時半、開演17時
  • 会場:専門学校ESPエンタテインメント東京校12号館ホール
  • チケット:前売り4,000円/当日4,500円(自由席)

 

また、キャストについても細かく紹介していきます。

キャスト

  • 園崎未恵
  • 浅利遼太
  • 大畑伸太郎
  • 佐藤健輔
  • 橘U子
  • 玉城仁菜
  • 星祐樹
  • 笠原あきら
  • 鈴木コウタ

舞台「アウターゾーン リ:ビジテッド」ならではの見どころ

ことだま屋本舗は実力派声優が集っていて、彼らの作るリーディングライブは本番のアフレコさながらであり、また声優が入れ替わり立ち代わる緊張感溢れるスタイルです。

そこに動きをつけたコマ画像と音響が加わり、またアウターゾーンのメインキャラクターであるミザリィは初の声が当てられると、舞台アウターゾーンには魅力がたくさんありますね!

 

ことだま屋本舗のリーディングライブは声優が入れ替わり立ち代わる緊張感、さらに映像と音響によりアニメ映画を凌駕する演出とも言われるほどです。

アウターゾーンファンの方、そしてアウターゾーン リ:ビジテッドファンの方は必見の舞台になるのは間違いなく、絶対に見逃したくない舞台となっています。

また当日は著者のサイン入りコミックス、会場限定オリジナルグッズなどの販売もあり、アウターゾーンファンの方にとっては本当に見逃せないんですね!

スポンサーリンク

舞台「アウターゾーン リ:ビジテッド」のチケット購入方法は?

舞台「アウターゾーン リ:ビジテッド」のチケット購入は以下のようになっていて既に販売も開始されているので、お忘れないよう急いでチケットを入手してしまいましょう!

チケット(自由席)

  • 前売り:4,000円
  • 当日:4,500円

 

チケット購入

Confetti(カンフェティ)にて販売
(10月13日(土)10時~)

まとめ

アウターゾーンは1990年代の週刊少年ジャンプ黄金期に人気が高かった漫画であり、今でも懐かしく思い出す、好きという方も多いと思います。

その続編に当たる「アウターゾーン リ:ビジテッド」、さらにその舞台、リーディングライブによる生アフレコとなれば、ファンとしても見逃すわけにはいかないですよね。

ぜひご都合を合わせてアウターゾーン リ:ビジテッドの舞台を見に行き、迫力ある演出とはじめて声をつくミザリィを楽しみましょう!

スポンサーリンク