Z.O.E Dolores, i(ゾーン オブ エンダーズ ドロレス・アイ)は2001年の4月からテレビ東京系で放送されたロボットアニメで、OVA「Z.O.E 2167 IDOLO」の続編になります。

初老の運び屋ジェイムズ・リンクスと巨大ロボット「オービタルフレーム」のドロレスを中心とした物語で、陰謀と戦乱、そしてその中での家族を描いた作品なんですね。

「Z.O.E Dolores, i」は 「Z.O.E 2167 IDOLO」の続編に当たる作品で、更に「 Z.O.E 2167 IDOLO」も含めPS2ソフト「ZONE OF THE ENDERS」に関わるストーリーとなっています。

今回はそんな「Z.O.E Dolores, i」のあらすじやネタバレ、動画配信情報を紹介していくので、見てみたい方はぜひご確認ください!

また、TSUTAYAの無料お試し動画配信サービスでもドロレスを視聴できることが分かったので、合わせてお伝えしていきます。

TSUTAYAディスカスで無料お試しを確認してみる

スポンサーリンク

Z.O.E Dolores, iを全話無料で観るならTSUTAYAディスカス1択な理由

Z.O.E Dolores, i(ZOEドロレスアイ)を動画配信サービスで視聴したい場合、以下の動画配信サービスのいずれかで視聴が可能です。

  • TSUTAYAディスカス
  • ビデオマーケット

この中でも特にZ.O.E Dolores, iを見る場合はTSUTAYAディスカスが一番お得となっていて、実質無課金、無料体験中に見ることが出来ます!

ツタヤディスカスでのドロレスアイの配信状況

 

動画配信サービスとして有名なFODやU-NEXT、アニメ配信ならdアニメストアなどがあるものの、残念ながらこれらのサービスではZ.O.E Dolores, iを視聴することは出来ません。

またビデオマーケットでも視聴は可能は可能ですがビデオマーケットの無料体験は「初月0円」と多少使いにくく、体験時にもらえるポイントでは他の作品は見られなくなっています。

TSUTAYAディスカスであれば劇場版を無料で視聴することはもちろん、OVA版なども付与される1080ポイントで視聴していくことが可能で、全体的にお得なんですね。

 

TSUTAYAディスカスは名称の通りTSUTAYAが運営しているサービスで、月額2,417円で見放題プラン、初回30日無料でお試しが可能となっています。

月額課金の金額を見ると一番高く見えるものの毎月1,080ポイントがついてくるので、こちらを使って追加課金のサービスを楽しむことももちろん可能です!

 

TSUTAYAディスカスの最も魅力的なところは月額課金が「見放題・借り放題プラン」なので、宅配レンタルもできます。

おうちのテレビでゆっくり見たい場合、大きなテレビを有効活用したい場合には宅配レンタルが使いやすくお得なので、ぜひおすすめです!

動画見放題のプランももちろん設定されていてこちらは月額933円、なんとこちらも1,080ポイントの特典がついているので宅配レンタルが不要な場合はこちらも考えてみましょう。

 

TSUTAYAディスカスはTSUTAYAならではの宅配レンタルが魅力で、さらに配信ラインナップは85,000本以上という多さが魅力となっています。

過去の名作はもちろん最新作のレンタルも可能で、レンタルリリースと同時に配信されるのでレンタルショップで全部借りられている……なんてこともなく視聴出来るんですね!

TSUTAYAディスカスでZOEのドロレスアイを無料お試しで視聴してみる

 

「ツタヤディスカスって登録とか解約めんどくさくないの?」と気になる方向けに関連記事もご用意しておりますので、どんな仕組みなのかや、解約の手順について先に知っておきたいという場合は下記をチェックしてみてください。

TSUTAYAディスカスの解約手順まとめ!期間内の返却や注意点も

TSUTAYAディスカスのスマホ・パソコンでの登録手順と方法を画像つきで解説!

※本作品の配信情報は2018年10月1日時点のものです。
配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、
現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。

YoutubeやDailymotion、海外アップロードサイトでは一応無料で視聴できるけど…

インターネットでの無料動画というとどうしても無視できないのがYouTubeや海外アップロードなどによる視聴で、「こういった場所でなら月額もなく見られるんじゃ?」と思ってしまいますよね。

  • アニポ
  • デイリーモーション
  • Youtube

などが有名所としてはあります。

しかし誰もがインターネットに気軽に動画をアップ出来るこの時代、その動画は本当に無料で見ても良いものかどうかはぱっと見ただけでは分かりません。

具体的に何が危なくておすすめできないのかについても以下にまとめましたので、どうしてこういったサイトで見ないほうが良いのか一度確認しておくと安心です。

著作権法で罰せられるかもしれないケースあり

公式がアップしている動画であればもちろんYouTubeやアニポなどで見るのも問題はなく、自由に視聴が可能です。

しかしそもそもその動画の投稿者を見ると公式ではない、よく分からない人物の投稿になっている……こういった場合、その動画は著作権法に違法している可能性があります。

ついに最近では逮捕者も出ましたし、文化庁からのこんなお達しも出ています。

よく映画などを見に行かれる方は映画前に見ることもあるかもしれませんが、著作権法に違反している動画と知りながら視聴すること、ダウンロードすることはもちろん違法です。

違法に配信されている音楽や映像を見たり聞いたりするだけでは、録音又は録画が伴いませんので、違法ではなく、刑罰の対象とはなりません。
違法となるのは、私的使用の目的であっても、著作権又は著作隣接権を侵害する自動公衆送信を受信して行うデジタル方式の録音又は録画を、自らその事実を知りながら行って著作権又は著作隣接権を侵害する行為です。

参考元:文化庁資料

 

「定額もいらずに無料で見られる」と見ているとその動画が消される可能性はもちろんのこと、自分自身にも著作権法で罰せられる可能性がある……こう考えると、どこかの海外サイトでアニメを見るのって、逆にリスクがあると思いませんか?

違法サイトはウイルス感染・ハッキングの可能性も…

また、違法サイトはそもそも視聴も自己責任で、管理者も動画の違法配信以外の悪意があり運営している場合なんかもあります。

たとえばわかりやすい例で紹介するとウイルスとか、フィッシング(個人情報読み取り)とかのサイトです。

そんなの脅し文句だろ、と思うかもしれません。

が、最近は結構被害も目立っているみたいで、アニポやデイリーモーションなどからは個人情報を抜き取られたりするケースも頻発しているみたいですよ。

試しに自分でも、アニメの動画って「作品名 動画」って検索したら簡単に観れるんでしょ?って思って、検索窓に文字を打ち込んだら、すぐ見つけられはしました。

ただ、そこからサクッと見てみようと思い、たどり着いたサイトをクリックしてみたのですが…。

見た目はこんな風に動画先へのリンクを装っていますが↓

無料で動画が見れるサイトのURLにご用心

クリックしてみたらなんとiPhoneを無料であげる系のフィッシングサイト(もちろん詐欺)に飛ばされてしまいました…!

違法サイト動画は詐欺サイト・ウイルスの危険性もある

こんな風に動画サイトと言っても、やってることは違法配信ですし、不気味なサイトが何回も開いていったらさすがに心配になりますよね^^;

他にも使いにくいデメリットが沢山…。

YouTubeは元々無料でたくさん動画が見られますし、違法サイトでも動画が見られるからと思っている方は多いです。

しかし動画配信サービスを有料で行っているところはやはりそれだけ維持もしっかりしているし、 「全話視聴可能」となっている以上途中だけ見られないなんてこともありません。

違法サイトなどでよくある

  • 遅い
  • 重たい
  • 途中で切れている
  • 歯抜けの話数もある

こういったトラブルや問題はきちんとした動画配信サービスではほとんどなく、安心して視聴することができます。アニポとかも使えますが、重たいですし、画質が超悪い回とかも散見されます。

せっかく楽しいアニメを見ているのに途中の美味しいところだけ抜けている、重くてしょっちゅう固まってしまい気持ちよく見ることが出来ない……

こんなことになるよりは、きちんとした動画配信サービスをしているところでしっかり見るほうが安心ですね!

TSUTAYAディスカスなら無料期間中のポイントを使うとこんな事もできる

TSUTAYAディスカスでは30日間の無料お試しでもらえるポイントを使い、たくさんある他のアニメなどを見ることが出来ます。

このポイントは新作などにも使うことが出来るので、例えばレンタルショップで先に借りられてしまい、しばらく見ることが出来ない……なんてことも避けられるんですね。

 

またTSUTAYAディスカスの魅力はなんといっても宅配レンタルで、「動画見放題&レンタル8」プランでは毎月8枚まで新作を借りられます。

これも新作が8枚までであって旧作であれば借り放題となっているので、おうちの大きなテレビで好きなアニメを視聴することももちろん可能です!

 

宅配レンタルは郵送を利用するものの翌日配達率が98%と非常に高く、見たい新作をあまり待つことなくすぐに視聴が出来ます。

返送の送料も無料、またiPhoneやAndroidアプリなどで外出先からでも予約が可能と、いつでも新作をチェックして予約が出来るTSUTAYAディスカスは、本当におすすめですよ!

TSUTAYAディスカスでZOEのドロレスアイを無料お試しで視聴してみる

Z.O.E Dolores, iのあらすじと登場人物・ネタバレ・見どころ

主人公である初老の運び屋ジェイムズ・リンクスは49歳の飲んだくれで女好きの中年男であり、そんな彼がAD2172年に勃発した地球圏と火星移民たちの抗争を左右するファクターになってしまいます。

 

火星の惑星ダイモスに立ち寄ったジェイムズ・リンクスに舞い込んできたコンテナの搬送、しかしこのコンテナは運搬に関係した関係者が次々に奇妙な事故で命を落としてきたという代物でした。

ジェイムズは娘の誕生日プレゼントを買うお金が欲しく依頼を引き受けてしまい、しかしコンテナに積まれていたのは言葉を話してジェイムズを「運命のおじさま」と慕う巨大な人型機動兵器「ドロレス」で……

というのがZ.O.E Dolores, iのあらすじで、家族の冷え切った親子関係を修復しようと奮闘するジェイムズ、また後半ではドロレスを狙う武装組織バフラムとの死闘などがみどころです!

主な登場人物

ジェイムズ・リンクス(声・玄田哲章)

49歳の元地球軍人、現運び屋の主人公であり、離婚した妻レイチェルがダイモス事件で死亡したという報告を聞いて真相を探ろうとし、裏社会から探るために退役して運び屋となった経歴がある。調査はうまくいかず家庭崩壊を招いてしまい、また死亡していたはずの妻レイチェルからドロレスを託されたことで地球・火星双方から終われる身となり、その他にも様々なトラブルに巻き込まれていた。

ドロレス(声・桑島法子)

OF「イシス」に搭載されたAIが矛盾した指令に対する苦肉の策として作った「何一つ知らない無垢な少女」の仮想人格であり、ジェイムズを「おじさま」と呼び慕っている。無邪気な世間知らずの箱入り娘そのものであり、当初は常識がまったく通じずジェイムズが地球と火星双方から追われる原因となってしまったりもしていた。

レオン・リンクス(声・宮本充)

リンクス家の長男で家庭崩壊を招いたジェイムズに強く反発していたが、ジェイムズに殺人の冤罪がかけられた際に「血縁だから」と解雇されてしまった。しかしコンピューター関係に強く、会社や軍のネットワークに侵入したりもしている。後日談では、父親に倣って就職するたびにセクハラ上司などに鉄拳制裁をくらわせ解雇されるという行動を繰り返すように。

レイチェル・スチュアート・リンクス(声・榊原良子)

史上初のOF「IDOLO」開発計画の元主任技術者であり、地球人の夫であるジェイムズと2人の子どもに恵まれ幸せな家庭を気づいていたが故郷のために離婚して帰郷していた。死亡とされていたが実際は生きていて、OF「イシス」「ハトール」の開発を続けていて、ラダムの真意を知ってからドロレスを元夫であったジェイムズの元に逃した。

Z.O.E Dolores, iを実際に見てみた感想と評価をまとめてみた

Z.O.E Dolores, iは主人公が49歳の中年男、ヒロインが乙女チックな巨大ロボットという見た目にも異彩を放つ作品で、これが何よりもの特徴かつ魅力となっています。

家族の関係や修復など家族関係についても丁寧に描かれていて、Z.O.E Dolores, iはファミリーものとしても見ごたえがあるんですね。

ジェイムズとドロレスというコンビは今でも評価が高く人気があり、Z.O.Eの世界観を知るために、ファミリーものを見るためになど、様々な楽しみ方ができますよ!

まとめ

違法サイトを使わずともきちんとした動画配信サービスを利用すればより便利に懐かしいアニメをゆっくり楽しむことは可能です。

Z.O.E Dolores, iもそのような作品のひとつで、TSUTAYAディスカスであれば無料でZ.O.E Dolores, iをゆっくり見ることも出来ます。

ぜひTSUTAYAディスカスの無料期間を上手に使ってZ.O.E Dolores, iを視聴し、当時の雰囲気を懐かしみましょう!

TSUTAYAディスカスでZOEのドロレスアイを無料お試しで視聴してみる

スポンサーリンク